雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

川崎日航ホテル×カカオバリー®『【夜間飛行】10月&11月チョコレートスイーツブッフェ 第一弾』

この記事をシェアする

こんにちは!あま子です。
今月も川崎日航ホテル『夜間飛行』で行われたスイーツブッフェに伺いました。秋色深まり、温かな食べ物や濃いお味が恋しい季節に夜間飛行さんが選んだテーマは『チョコレート』うん!最高に今の気分にぴったりです♪


しかも今回は初のフランスのチョコレートメーカー、バリーカレボーグループのブランド『カカオバリー』とのコラボです!
チョコレート好きとしては是非訪れたいスイーツブッフェです♪

◆ブッフェ概要

プラン:川崎日航ホテル×カカオバリー®「10月&11月チョコレートスイーツブッフェ」第一弾

場所:川崎日航ホテル』7階【夜間飛行】
日程:<第一弾> 2017年10月14日(土)・15(日)・16日(月)
1部12:00~14:00 2部14:30~16:30
※完全入れ替えの2時間制
価格:3,000円(税・サービス料込)
※当日入会可のワンハーモニー会員料金2,700円

私がいつも利用している『一休のスパークリング付きプラン 2,900円』もあります。

10月&11月に渡り第一弾~第三弾まで予定されている今回のコラボ企画。第一弾の今回はカカオバリーのチョコレートを使用した、ホテルパティシエのオリジナルメニューを頂けます。
幾つか以前頂いたメニューをモデルチェンジやバージョンアップされたデザートがありますので、使用されるチョコレートでどんな味わいの変化が訪れるのかとても楽しみです♪

いただきます!

最初のお皿。

上段:ショコラベリーニ
中段:栗のプリン、ムースマロン
下段:ショコラベリー、ガトーマダム、ショコラフェスティバル

  • ショコラベリーニ(ラクテ カカオ38%)


まずその見栄えで惹き付けられる方多数ですよね!私もワクワクと手に取りました♪
はて、どうやって食べる…?一瞬悩みますが男らしく!上部のチョコレートプレートをガツン。
構成は砕けたプレート、ショコラムース、ココアスポンジ、アーモンド、ショコラムース、一番下はオレンジソース。

これらを一通り味わった後にお楽しみのソースタイム♪
スポイトに入ったさらさらなアングレーズソースをかけていただきます。正直ソースはもう少し粘性がある方が全体に絡む感じがすると思いました。
グラスに入った素材を個々に味わうより、お行儀は悪いかも知れませんが、全体をぐるぐると混ぜて、味の重なりを楽しんでいただく方が私は好みでした♪

チョコレートの後味にふわんと漂うオレンジがチョコレートと合うんですよね〜(オランジェット大好きです(^^)

惹きつけられる姿、自分で仕上げるワクワク感。多層的な味わいの楽しみ方も出来る、フェアの看板的なデザートでした。

  • ムースマロン


絞られたマロンクリームはロールケーキのクリームかな?ざらりと質感が残りモンブランを頂いている気持ちに♪
メインのマロンムースは優しい味わいで軽いです。スポンジまで全て均一なやわらかな作りなので、良い意味で何のアクセントもなく、まろやかなマロン味を思う存分楽しめます!美味しい♡

  • ショコラベリー(エクセランス カカオ55%)


かぼちゃプレートが可愛いね♪(しかもちゃんと美味しい)
夜間飛行のキュッと甘酸っぱいベリームースが好きな私はやはりこちらもお気に入りでした。特に合わせられた真ん中エクセランス カカオ55%使用のチョコレートムース部分。ここがまた素晴らしいバランスの口当たり。ギリギリ保持出来るゆるいタルっとした質感は、ビター甘いチョコレートの味わいを引き立たせるベストな状態。
チョコレートはミルクチョコ派のお子様舌の私ですが、酸味とのバランスでこのデザートは大変美味しかったです!お気に入り(^^)
ベリーとチョコレートの組み合わせが本当に好きみたいで数えたら、おかわり含めて3個も食べていました(笑)

  • ショコラフェスティバル(エクセランス カカオ55%)


みっしり目の詰まったスポンジは重い口当たりでビターな苦味とカカオの深みを感じます。これは生地が美味しい。ココアではなく、『チョコレート』を使った生地の美味しさですね!
サンドした生チョコクリームとの馴染みも良く、去年頂いた時よりかなりバージョンアップされている様に感じました。
フェスティバルのお名前通りチョコレートを堪能出来る美味しいミニケーキです♪

  • ガトーマダム(ブランサタン カカオ29%)


直接生地にも配合されたホワイトチョコレートにより、コク深い味わいと、口溶けに少し重さがある独特の生地食感が生まれています。ホワイトチョコレートの甘い余韻がとても私の好みです!
他のお店で恐縮ですがとても美味しかった、ミレフォリアの白いロールケーキの生地と似た、深い味わいでした。
更にサンドされた濃厚なホワイトチョコレートガナッシュで、見た目は小さくシンプルなケーキですが、印象に残る美味しさでした。

  • 栗のプリン


チョコレートフェアですが、今月一番好きだったかも…!?とろんとした上部と少しザラつきが残る2層になっていました。

マロンの甘さの奥にある、ざらりじわりと滋味深い美味しさが、プリンという液状に近い口溶けだと舌に、ダイレクトに感じられます。

すっごく、美味しい…!

じーん…。
私が無言でじっと甘い物を見つめている時は大抵、じーん…とうっとりしています(苦笑)
プリンは飲み物だよね!とよく言いますが、飲んじゃうのはやっぱり勿体無いかも(笑)じんわりゆっくり、味わいたいとても美味しい栗のプリンでした。
お気に入りヽ(*^^*)ノ

二皿目。

上段:ベリーのグラスショート、クッキーシュー、マロンロールケーキ
下段:ベイクドチーズケーキ、クラシックショコラ

  • ベリーのグラスショート


トップのラズベリーやブルーベリー等のベリーソースがパッと明るい、果実味を強く感じるこれだけでも美味し〜いソースでした♡フロマージュ系と合わせたら絶品だろうな…!

対して間のスポンジは量が多く、ちょっとモゴモゴした存在感。
生クリームとカスタードと馴染んでいない印象。
個人的にはスポンジその物にシロップを打って馴染ませて欲しいかな、と感じます。それか、もういっそのことスポンジ無しでも…それじゃショートじゃないか(^^;)

  • クッキーシュークリーム

サイズが更にミニ化した?個人的には小さいの嬉しいです!おかわりもしやすい♪
今月特にクッキー部分がサクサクホロりで美味しいな〜♡
焼き込み具合が本当にドンドン安定して来ていて、クッキーシューの一つ一つにパティシエさん達のたゆまぬ努力を感じます(^^)クリームいっぱい、愛もいっぱい!


今月のロールケーキ

  • マロンロールケーキ


夜間飛行に来たら絶対食べたいロールケーキは今月は大好きなマロン♪
自分の好きなサイズにカットして頂ける夢の様なサービスなので、毎回他のデザートとの兼ね合いで何時、どのタイミングで食べるか、とても悩みます(笑)

カットして頂いた時の時間経過で生地の状態も変わると思いますが、毎月生地の変化も楽しみだったりします♪
今月は少し肌理が粗目でしっとりよりは、パサもそっと淡白感がありました。
やはり主役はマロンクリーム!
ザラつきのある豊かな栗の風味があるマロンペーストが夜間飛行のとびきり高品質な生クリームと混ざったら、堪らない絶品マロンクリームです!

乳脂肪のコクと栗の後を引く風味。もう一口、もう一口、と気が付くとあっという間にペロリ。今月もロールケーキ美味しい!(^^)

  • チョコレートパウンド(エクセランス カカオ55%)


粉物なので迷いましたが、小さくカットして下さっていたので食べる事が出来ました。夜間飛行さんはカットが小さ目なので本当に有難いです♪
ショコラフェスティバルと似た、チョコレートその物を粉に配合した美味しさのパウンド。バターリッチな重さのある美味しい焼き菓子ですね。

三皿目。

上段:ポットショコラ、アップルパイ
下段:キャラメルショコラ、チョコレートモンブラン、ホワイトチョコベリー

  • ポットショコラ


これは以前にも頂いて美味しかった印象の残るチョコレートデザート♪
ショコラショーをゆるーく固めたイメージです。重量のある濃いカカオ分が底に沈殿しているので、最後はスプーンで丁寧に掬っていただきたい。
シンプルにショコラとミルクの味わいを楽しめ、ゆるゆるの舌触りも大好きなので美味しかったです(^^)

  • キャラメルショコラ


今回全てのチョコレートデザートに言えますが、グラサージュのチョコレート自体がとても美味しいです!
コーティング用のチョコレートは油脂の味の方が強くて、チョコレートとしては無味…(^^;)みたいなのも多いですが、今回の夜間飛行さん、流石コラボチョコレートフェア。地味に使用されたチョコレート全てが美味しいです♪

包まれたキャラメルムースのフワフワ軽い口当たりとキリッとキャラメルの苦味、甘いグラサージュチョコと、互いを引き立てあった味わいがベストマッチ!な美味しさでした。

  • アップルパイ


久しぶりに美味しいアップルパイを食べました!手間暇掛けられたアップルフィリングはシナモンの良い香り!これだけでふわ〜っと嬉しくなっちゃう♪
シャクシャクとねっちりが共存した、甘い秋味のりんごちゃんはとても美味しいです(^^)
勿論パイ生地はホテルメイドでざっくりハラハラとお皿にパイ生地が散ります♪
夜間飛行さんらしい、素材の味を生かしたシンプルな美味しさのアップルパイ。
生クリームを添えてる方が居て、イイネ♡私もおかわりして食べたかった〜また、出会えます様に♪


ラインナップの中でも『チョコレートその物感』はこのタルトに詰められたチョコレートガナッシュが一番強かったです。

その名の通りモンブラン山の様に見立てられたチョコレートコーティングの中身は生クリーム♪
そしてサクッと軽い口当たりのタルトカップにビターチョコレートガナッシュ。こちらはかなり濃度が高く、ねっとりフォークに絡みます。
生クリームのまろやかさでバランス良く濃厚さが緩和され、お口の中でゆるり。と溶けてゆく感覚はとても美味しかった〜!
食べやすく美味しいチョコレートタルトです(^^)

  • ホワイトチョコベリー(ブランサタン カカオ29%)


ホワイトチョコレートとベリーって大好きな組み合わせ。
可愛い色合いでお皿に載せると一気に華やかになって嬉しいな(^^)勿論お味も素敵!

ホワイトチョコレートの甘い広がりは喉に絡む様な強さはなく、あくまでも上品。この上品さはカカオバリーのチョコレートだからでしょうか?
ナパージュ的なつやつやベリーソースは酸味は柔らかでホワイトチョコレートムースの繊細な味わいを邪魔していません。
主役はあくまでホワイトチョコレートムース!
追いかけっこの様に、後からベリーソースの甘さが追いついて来ます。
うふふ。美味しい。笑みがこぼれます。

シンプルな作りだからこそのホワイトチョコレートの美味しさを強く感じられるデザートでした。

四皿目。
おかわりも交えつつ

上段:ショコラベリーニ、ガトーマダム、栗のプリン
下段:さつま芋のタルト、生チョコショートケーキ、アンぺリアル

  • アンペリアル(ラクテ カカオ38%)


こちらは今年前半のブッフェで出された『バニラとミルクチョコのムース』のバージョンアップ(土台が食べやすい柔らかなスポンジに変化)でしょうか。以前もとてもお気に入りでしたが、今回は更に!
ナッツの粒々が効いた甘いラクテチョコレート使用のチョコレートコーティングがまた美味しいです!
中のバニラとチョコレートムースは固形を保つギリギリのラインなのでは?と感心するやわらかな口当たり。全体のまとまりも良く、軽いチョコレートのムースケーキとしてとても美味しいです♪

補充も最初以降は、小まめに冷えた物を少数並べる出し方をされていました。温度状態で美味しさが激変してしまうデザートにはとても、意味のあるやり方ですよね。

手間も掛かりますが、大切に作ったデザートを美味しい状態で提供したい。素晴らしいサービスだと感じます。
嬉しいな。本当にありがとうございます(^^)

  • さつま芋のタルト


ダイスカットされたお芋は丁寧に甘く煮詰められ、アーモンドクリームと共にさくりとしたタルトカップに詰められています。少量の黒ごまも良い感じ(^^)
このお芋がとても美味しい♪ほっくりしたお芋と蜜が絡み、ねちっとした食感が共に楽しめます。
見た目は素朴な焼き菓子風ですが、手掛けられたパティシエさんの手間と愛情を感じられる、夜間飛行らしい『秋味』でした。ほっこり。

  • 生チョコショートケーキ(エクセランス カカオ55%)


夜間飛行の素材を生かした作り。生クリームとチョコレートをシンプルに混ぜたちょっとビター目な大人味の生チョコクリームに感じました。
甘党な私はチョコレートショートはもう少しミルキー感のある生チョコクリームが好きです♪

おかわりをいただきます♪


ロールケーキは1cm。ちょっと薄いので個人的にロールケーキ味わいを楽しむなら1.5cmが最低ラインかなぁ〜と感じました(キャパとの兼ね合いに悩む)
お皿の中にショコラベリー等の酸味系を一つ入れるのが、どうでも良い私のお皿を作る時のこだわりポイント(笑)

こっちを食べて甘旨!、そっちの酸味できゅんとして、この柔らかムースで癒されて…などなど。ひと皿の中の、甘い物パラダイス!
いつもこんな事ばかり考えている〜
幸せです(^^;)苦笑


軽食はいつものサラダにスパイシーフライドチキン。ビーツのドレッシングは乳化していないタイプで肝心のビーツの液状部分よりオイル部分が多過ぎたのでもう少し少な目が嬉しいな。

キャロットスープがドロっと飲みごたえのある、スパイスが効いた美味しいスープ。これは大好きな味!おかわりしたかったなぁ

軽食でリフレッシュしつつ

お気に入り♡

所で、そこかしこにチラチラと写る夜間飛行さんの素晴らしいハロウィンディスプレイ。今月もとても素晴らしい手の込んだもので、スタッフの皆さんの作られた時間を思うと…じーん。とてもあたたかい気持も頂けます(=^^=)

なのに何故、あまりお写真がないかと言うと…実は……お恥ずかしながら…このいい歳した中年、オバケ、ハロウィン系が苦手です…わはは汗(^^;)
包帯男はちょっと怖かったのであまり視線を合わせない様にしました!


頂いていない物とお気に入り(ばっかりなんだけど)

  • ミルクチョコと紅茶のグラス


去年もあった紅茶とミルクチョコレートの組み合わせ。今年は紅茶のゆるゆるゼリーがプラスされ、紅茶感がアップして良いですね♪
ミルクチョコムース、スポンジを挟んで、下に華やかな紅茶香るミルクティーゼリー。
紅茶に合わせられたミルクチョコレートのミルキーなコクが紅茶と混じり合うと、引き立て合い、ロイヤルミルクティーな味わいになるんですね。
とても素敵な、紅茶を楽しめるグラスデザートです(^^)

焼き立て登場!

「焼き立てパイシューいかがですか〜?」

最後のお皿

  • パイシュー

今月はアップルパイを食べるから、パイシューはお休みしよう。と思っていた筈でした!
「パイシュー焼き立てでーす♪ いかがですか?」

はい。あっさり陥落。笑
しかも2個も!!
お腹いっぱいだったのに、一つ食べたらそのあまりのサクサク、ほの温かいパイの美味しい生地に、た〜っぷり詰まった美味しいカスタード♡

さ、さ、最高に美味しいよ…!!

と感動したら
胃がググっとスペースを空けて『もう一つ食べちゃえよ〜♡』と言ってくれたんです。
私の胃、凄いでしょ?
ここまで食べ過ぎた事に対する自分用の言い訳です(^^;)

焼き立て、これは危険な美味しさ…!!
お皿に降り積もるパイ生地の落ち葉すら全て残さずいただきたいの!
詰められ、ほの温かくなった夜間飛行の大好きなカスタード♡タルっと、トロっとした舌溶けと、折り重なるパイ生地のサクサク感が堪らない…本当に至福の美味しい、美味しいパイシューです!。

終了近い時間でしたのに、焼き立てを出して下さった、最後まで最高のホスピタリティの夜間飛行さん。本当に有り難くて、どんどん好きになります。
大切なお店、大好きなパティシエさん達です(^^)

ご馳走様でした。

川崎日航ホテル×カカオバリー®「10月&11月チョコレートスイーツブッフェ」第一弾はとても夜間飛行さんらしさに溢れていました!

コラボレーションしたチョコレートスイーツブッフェと銘打っていますが、実際はそこまで全てがチョコレート一色という訳でもなく、季節の素材を使った物、ロールケーキやシュークリーム、いつものメンバーの強力な下支えもあり、食べやすい、重くない、良い意味でいつもの夜間飛行。と言う印象が残りました(^^)

今回カカオバリーのチョコレートを使用されて、以前から好きですがより強く感じたのが夜間飛行さんのムース使いの上手さです。
良い素材の、純なチョコレートの美味しさがギリギリのラインで固められていて、口に含むとすぐさま感じる、とろけるその口当たり、滑らかさ、広がるチョコレートの芳醇な美味しい味わいに、本当にうっとり。
夜間飛行さんのムース使い大好き!絶品です。

今回は第一弾。
個人的にはもう少しインパクトのある濃~いチョコレートデザートがあっても良いかな、と感じましたが(超甘党濃厚好き意見・笑)それは次回へのお楽しみかな♪

今月も伺うとホッとするような、スタッフの皆さんの笑顔が嬉しくて。

ホテルパティシエの方達の真摯で愛情を感じるスイーツを食べて「美味しい!」と感じた時、皆さんが作って、並べて下さっているこのスイーツを『おかわり』する事が出来る嬉しさ!美味しいです!と伝えられる幸せ。
理屈ではない、大切に作られた物に宿る、あたたかい美味しさを夜間飛行さんからはいつも感じています。

今月もとても美味しかったです!ありがとうございます、ご馳走様でした♪

あま子。
好きな物を好き、と言える場所、共感して貰える嬉しさ、いつも見て下さってる方のおかげで楽しく記事に残せます。ありがとうございます(=^^=)

次回予告

第二弾では、カカオバリーのシェフレシピを再現したスイーツもお楽しみいただけます。
さらに第三弾ではお客様の目の前で仕上げるプレミアムなスイーツの登場や、カカオバリーが限定販売している「ハイチ産」のチョコレートを使用したこの期間だけのスペシャルスイーツも並びます。

◆一休.com【通常3,900円→2,900円】スパークリング付!ホテルメイドの20種以上のスイーツ&軽食を贅沢にブッフェで