雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

川崎日航ホテル×カカオバリー®『【夜間飛行】10月&11月チョコレートスイーツブッフェ 第二弾』

この記事をシェアする

こんにちは、あま子です。
甘い物が好きです。チョコレートも好きです!チョコレートその物が美味しいのに、更にパティシエさんによって『お菓子』として昇華されたチョコレートケーキが大・好・物。です。

今回も自己満足の長々クドい記事ですが、お時間ありましたら見て頂けたら嬉しく思います。

◆ブッフェ概要

プラン:川崎日航ホテル×カカオバリー®「10月&11月チョコレートスイーツブッフェ」第二弾

場所:川崎日航ホテル』7階【夜間飛行】
日程:<第一弾> 2017年11月4日(土)・5(日)・6日(月)
1部12:00~14:00 2部14:30~16:30
※完全入れ替えの2時間制
価格:3,000円(税・サービス料込)
※当日入会可のワンハーモニー会員料金2,700円

私がいつも利用している『一休のスパークリング付きプラン 2,900円』もあります。

先月に引き続き夜間飛行さんで行われた『川崎日航ホテル×カカオバリー®「10月&11月チョコレートスイーツブッフェ」第二弾』に伺いました。

第二弾は一部のお菓子を、カカオバリーシェフのレシピ夜間飛行さんが再現するという非常に興味深く、ワクワクする企画です!

いつもは大人から子供まで楽しめる、皆が好む優しい味わいの夜間飛行さん。その新たな一面が見られるかも?と、とても楽しみに伺いました(^^)

いただきます!

※デザート名の横に記載された使用チョコレート名を添えてあります。

上段:モンブラン01、ショコラキャラメルベリーニ、ゼフィール カシスタルト
中段:エクレア アルンカ
下段:ココナッツパール、ショコラバニーユ、ロイヤルブラン

  • ショコラバニーユ(アルトエルソル)


夜間飛行さんのレシピをカカオバリーのチョコレートで作られた、チョコレートムース。
質の高い素材を使った、バニラチョコのムースは上品なまろやかな口溶けと甘さで、混ざり合い、優しいミルキーなチョコレート味に。とても美味しいです。
濃厚なチョコレートはちょっと、という方にも食べやすい、ムースが美味しい夜間飛行さんのケーキ(^^)
吹き付けられた見た目も可愛らしいですよね♪

  • ショコラキャラメルベリーニ(アルトエルソル65%)


スポイトの中身は甘いアングレーズソース
然程酸味が強くない(私的には)美味しいベリーソースの下にチョコレートムース、スポンジ、一番底に濃い、キャラメルソースが仕込まれているのが味わい的にポイントでした。
アングレーズソースをかけなくても美味しいので、食べ進めてしまい、残り少なくなってから慌ててかけたりしました(笑)
贅沢を言えば、下のキャラメルソースとスポンジ生地の間に空間が出来てしまっていたので、ワンクッション、繋ぐクリームやシロップが入ると生地との馴染みも良く、更に美味しそうかなぁ?と感じました。
でもごてごて凝り過ぎていないのも、夜間飛行さんの良さだと思うのでこの辺りは好みでしょうか(^^)

  • 「ココナッツパール」(アルトエルソル65%)

inspired by ローレン・ジェニン
◆カカオバリーシェフレシピ。
めちゃめちゃ美味しい!な、なんだこれはー!?と見た目の素朴さを、嬉しさで裏切るお菓子。
外の香ばしい焼き色に対して、中の白い生地の密度たるや、粉量のココナッツファインの含有量がとても高い、ぎゅっと詰まったココナッツ味!
ショリショリした食感にぶわっと来るココナッツ味(風味じゃなくて、。)そこにチョコレートクリームが入ってますから…!大好き×大好きな美味しさに、ワタシ大喜び(^^)
コロコロ転がっちゃうのも愛らしいです。

  • 「ロイヤルブラン」 (ゼフィール34%)

inspired by ミケル・グアロ

◆カカオバリーシェフレシピ。
これは下のジャンドゥーヤ層と上のホワイトチョコレートムースの対比が際立っていました。口の中に訪れるミルクの奔流!ミルクミルク〜〜溢れんばかりのミルク感!ミルク好きには堪らないですね(^^)

ホワイトチョコレートムースは温度管理が難しそう。半解凍状態で頂くと、濃厚バニラアイスの様です。口の中で溶けてゆく過程がミルクの旨味でいっぱいでした!夜間飛行さんにはアイスが無いので、これもまた、良いですね。

対して、下層はジャンドゥーヤのナッツの香ばしさと、ピュアチョコレートの香りや甘さを味わえます。少し固めでホワイトチョコレートムースと口溶けに時間差があるのも、また楽しみ方の一つだな、と感じました。

二つのチョコレートの特徴を生かして味わえ、印象に残る美味しいレシピでした(^^)今もあのミルク感!鮮やかに思い出せます♪

  • 「エクレアアルンガ」(エキストラビター64%)

inspired by マーティン・ディエス

◆カカオバリーシェフレシピ。
半分にカットされたシュー生地は三つの小部屋があり、それぞれエキストラビター使用のチョコレートガナッシュとチョコレートタブレットが乗せられたユニークな作り♪
頂く時にはナイフで小部屋それぞれカットして、三つのタブレットのお味を楽しみました(^^)

今月も楽しみだったロールケーキ!


苺のショートケーキ、チョコレートのロールケーキ、クッキーシュー

  • チョコレートのロールケーキ(今月のロールケーキ)

先月とはまた違う(この毎回の探究心、感激します!感謝。)玉子感のあるふわっふわの生地に、少し固めのチョコレート生クリームが巻かれています。
クリームはややビターで甘さ控えめ。質の良い夜間飛行さんの生クリームのおかげでチョコレートと混ぜてもくどさはありません。
ちょっと懐かしい感じもする、固めのこの生チョコクリームが美味しい。

個人的にはスポンジ生地のふわふわの良さが、クリームに負けてるかなー?という感じもしたので、この口当たりのクリームだったら生地も少し重めのチョコレート生地が良かったかなぁ(^^)

と言いつつ、こんなに美味しいロールケーキをお好みの厚さにカットして頂けるなんて、毎回飽きずに大興奮。何センチにするべきか真剣に悩みます(笑)
今日は2cm!

  • 苺のショートケーキ

inspired by 馬場園 安秀

一口食べて『いつもと違う!?』
美味しいです。
いつもの優しい、飽きの来ないショートケーキにプラスされた、ふわほわっの生地の旨味、薄く塗られたカスタードと美味しい生クリーム。フレッシュな苺の美味しさ。
軽いのですが、深みがある、素材の美味しさが伝わるショートケーキです!

思わずパティシエさんに、いつもと違いますか?と聞いてしまいました(そして名札にしっかりと馬場園シェフが作られたと書いてありましたね…恥)

定番のお品も作り手でこんなにも変わるんですね。いつもは食べやすくて有り難いと感じる夜間飛行さんのミニサイズにカットされたケーキが『小さくて足りない!』と初めて思い、おかわりしてしまいました。

カカオバリーのシェフレシピに対してこのショートケーキをご自分のレシピとして並べた、馬場園シェフのスイーツに対する向き合い方が伝わる、とても素直に美味しい。と感じられるショートケーキでした(^^)

  • カフェチョコ(エクセランス55%)


ネッチリ固めのチョコレートガナッシュにコーヒーがしみしみスポンジに下はバニラムース。
ガナッシュ部分のチョコレート、やっぱり美味しい♪

きちんと抽出したコーヒーじゃないとチョコレートと合わせた時に雑味と苦味だけが残り、折角のチョコレートの香りと相殺しあってしまうので個人的にはチョコとコーヒーのお菓子は難しく感じています。

夜間飛行さんはコーヒー物が毎回、苦味も風味も良いですね。チョコレートとも相乗効果で高め合う効果になっていました。
下層のバニラムースで苦味が勝ち過ぎていない仕上がりなのも夜間飛行さんらしいですね!

  • オレンジチョコ(エクセランス55%)


私のお気に入り。
爽やかな甘さのオレンジソースに、薄い酸味のあるフロマージュ風ムース。中にはちょっと濃い味わいのチョコレートガナッシュが仕込まれています。このチョコレート部分の主張が意外に強めなのが、ムース系の穏やかな印象を引き締めるポイントになっていました。
しっかりとオレンジ✕チョコレートの大好きな組み合わせを感じられます!

全体的にはムース系なので重くなく、爽やかだけど、チョコレートのポイントが効いた甘さも感じられて美味しかったです(^^)

チョコレートその物の食べ比べもありました

お皿にのせる時のワクワク感!


上段:フランボア、バナナとチョコのグラス
下段:アントルメ イナヤ、ベイクドチーズ、クラシックショコラ

  • フランボア


ツヤツヤ可愛いソースがかかった甘酸っぱいフランボワーズムースに柔らかなスポンジ。
ちょっとシンプル過ぎるかな?と最初感じましたが、実際他のデザートと一緒に頂くと、このシンプルさが良いリフレッシュにもなりました。夜間飛行さんのムースは私、大好きです。
見た目も今迄あまり、見かけなかったタイプのスタイリッシュな感じが素敵ですね(^^)

  • 「アントルメ イナヤ」 (パプアジィ35%)

inspired by マーティン・ディエス

チョコレートフェア第二弾を代表する、正にカカオバリーのチョコレートを堪能出来るケーキでした。
グラサージュのチョコレートはどこまでも滑らかで痺れる甘さ。包まれたムースはビター、更にガナッシュの様なこっくりとしたチョコレート層はコク深く、カカオの鮮やかな印象を放ちます。

全体を味わえば各層が混ざり合い、深みを増した怒涛の『チョコレート』に『酔えます。』
これはチョコレート好きには堪りませんね…

見た目は潔いシンプルな出で立ち。
味わいは今回第二弾の代表作ではないでしょうか。素晴らしい満足感のあるチョコレートケーキでした。

  • バナナとチョコのグラス(エキストラビター64%)


キャラメル?を纏ったバナナに下はチョコレートムース。夜間飛行さんの美味しい〜パイ生地が最大の見せ場(笑)甘さは控え目。バナナとチョコレートはやっぱり合いますね♪
中のフィリングがこの組み合わせのパイが食べてみたい!と思わせる、お菓子寄りのグラスデザート。

  • ベリーのグラスショート

柔らかな口当たりと風味の生クリームにベリーソース。生クリームにカスタード、スポンジ、そしてベリーソース。
先月よりもスポンジの比率がバランス良く感じ、モゴモゴした印象も無く美味しく頂けました(^^)夜間飛行さんのベリーソースのお味が好きです♪

  • クラシックショコラ(エクセランス55%)
  • ベイクドチーズ


大好きな夜間飛行さんのチーズケーキは毎回絶対にいただきます。

おかわりです!

  • 「ゼフィールカシスタルト」(ゼフィール34%)

inspired by フィリップ・ベルトラン

これ、凄く好きです。
薄いお花の様なサブレは紫の色味が付けられていて、いつもの夜間飛行さんでは見られない目新しさも新鮮。
中には極薄いスポンジ生地のクッションがあり、主役は一際目を惹く、深みのあるカシス色のホワイトチョコレート『ゼフィール』を使用したクリーム。
このクリームがとても印象的な、主張のハッキリとしたお味で凄く好きです!
カシスの強烈な酸味に負けていない、強烈な甘さのホワイトチョコレート。二つの主張がマリアージュしたクリームの舌に絡み喉に残る深い、濃い味わいと言ったら…
もう!甘党、酸味好きには堪んないですよ〜!

非常に強い個性のある味なので、人を選ぶかも知れませんが、私は大変気に入りました。下のサブレのサクサク感も軽やかなアクセントになっていて美味しかったなぁ(^^)


お皿を持って、どれにしようか、あれもコレも美味しいから選べない〜〜とブッフェ台をうろうろする時間の楽しさと言ったら♪

ロールケーキは1.5cm。
今月は合計3.5cm食べる事が出来ました!

inspired by ミケル・グアロ

◆カカオバリーシェフレシピ。
海外のシェフのお菓子らしい、ガツンと来る甘さにとことん酔えるケーキです。個人的は一番好みだったかも知れません。

ゼフィール使用のホワイトチョコレートムースは微妙な塩気によりロイヤルブランよりも更に甘さが引き立っています。
練乳のような喉に来る甘さ。このムースだけでも私的にはツボでしたが、中にはフィアンティーヌ入りの食感の楽しめる濃厚なガナッシュが入り、カカオとミルクのマリアージュで最高!

更に更に、周りをマロンクリームです。そして纏める為の邪魔にならない薄さでスポンジ生地、土台はサクサクのサブレでした。
もう…

本当、堪りませんよね?

最初に食べた時、あまりに好みでクラっとしました!そして作って頂けた事に感謝…ヽ(*^^*)ノ
美味しさに興奮してとてもドキドキ(笑)してしまいます。

かなり逃げ場のない甘さなので万人受けはしないかも?
でも個人的には
『ブッフェだからおかわり出来るけど、食べて無くなってしまうのが惜しくて、一口一口ゆっくり食べたい!』
そんな風に感じた、大好きなスイーツでした。

うふふ。こんなグッと来るお菓子と出会えちゃうなんて(^^)嬉しいなぁ


グッと来たお菓子達をおかわりおかわり。
あぁ幸せです…


オレンジチョコが入らなかったけど、チョコレートフェア第二弾お気に入りのお菓子を描いてみました!


最後のお皿。
大好きなお味を集めてにっこにこ〜

  • クッキーシュー(今月のシュークリーム)


「クッキーシュー焼き立てです」

って聞こえたら、食べちゃいますよね…!?(言い訳)

しかもお腹いっぱいなのに2個!先月に引き続き(笑)私の胃は偉い!

そして終了間際なのに、焼き立てを提供して下さって本当に素晴らしい、ホスピタリティの夜間飛行さん。
品切れしてしまうかも…と言う不安が個人的には一番無い、兎に角お客の視点に立ったサービスを提供して頂けるお店だと、全幅の信頼を寄せております。

心から感謝しながら、ゆっくりと、一つ一つのお菓子を味わって楽しめる。
本当に素敵で大好きなお店です(^^)



今月はキャパが足りず食べられなかったパイシューさん。次こそは!
軽食もサラダひと皿と安納芋のスープだけしか頂く余裕がなく残念。スープは甘くてスイーツの様でした♪
何気に毎月のホテルメイドなドレッシングが楽しみです。今月はりんごとタマネギの爽やかな味わいでした〜(^^)

ご馳走様でした。

味わいに華やかな色彩を感じるお菓子を愛してる私。
第一弾に続く第二弾のチョコレートフェア!
とても楽しみにしていた、カカオバリーシェフレシピのスイーツは凝った構成や刺激的なメリハリのある味わいの物が多く、好みドンピシャりでした!
そして、共に味わった、馬場園シェフの夜間飛行の味わい
お人柄を連想させる様な、心の通ったストレートな素材の美味しさ。これもまた、美味しさの『色』なんだなぁと感じました。

濃厚さや複雑な層の生み出す味わいも美味しい。けれどそれだけを食べ続けると、『何』が美味しいのか彷徨ってしまいます。
馬場園シェフのお菓子はその『素材』自体が美味しいんだ、と気付けます。
生クリームの円やかな旨味、果物の酸味や甘さ、シンプルな生地と合わせた時の美味しさ!

どちらもプロの、努力や技巧を凝らして生まれた味わいには変わりがないのに、こんなにも幅があるんですねぇ…!

お菓子って凄いなぁ
ワクワクやドキドキ。幸せをくれます(^^)
お菓子、甘い物が大好きな私には、本当にパティシエさん達はキラキラして見えます。

ご馳走様でした。
とても美味しいお菓子をありがとうございます!また次回、楽しみ〜〜〜!に、伺います。

あま子
あの幸せなひと時をこうして記録出来て、再度幸せです。
見て下さる方に感謝。

◆一休.com【通常3,900円→2,900円】スパークリング付!ホテルメイドの20種以上のスイーツ&軽食を贅沢にブッフェで

川崎日航ホテル
www.kawasaki-nikko-hotel.com