雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

川崎日航ホテル×カカオバリー®『【夜間飛行】10月&11月チョコレートスイーツブッフェ 第三弾』

この記事をシェアする

ラストを締め括る第三弾


こんにちは。あま子です。
10月から続いた川崎日航ホテル×カカオバリー®コラボ企画。遂にラスト!第三弾に伺いました♪

◆ブッフェ概要

プラン:川崎日航ホテル×カカオバリー®「10月&11月チョコレートスイーツブッフェ」第三弾

場所:川崎日航ホテル』7階【夜間飛行】
日程:<第三弾> 2017年11月18日(土)・19(日)・20日(月)
1部11:30~13:30 2部14:30~16:30
※完全入れ替えの2時間制
価格:4,200円(税・サービス料込)
※当日入会可のワンハーモニー会員料金3,780円

第三弾は特別プラン価格でした。12月は通常価格に戻ります。私がいつも利用している『一休のスパークリング付きプラン 2,900円』もありますが最近は予約枠は直ぐに埋まる様です(その場合は直接ホテルに予約がお勧めですよ!)

第三弾は普段よりも価格が大幅にアップ。
万全の準備時間確保や1部と2部のお客様がかち合う事のない様に、1部開始時間を早めに設定する等の配慮がされています。
さらに席数が絞られていたのでしょうか、ブッフェ開始直後のいつもの大行列が無かったのが嬉しかったです!

価格帯に相応しく、最初からゆっくりとデザートを選ぶ事が出来ました(^^)


ブッフェ台はいつもよりシンプルな装いで『デザートの力のみで勝負。』そんな空気感が漂う、落ち着いた店内でした。

いただきます。


上段:ショコラトロワ
中段:柚子とゼフィール、パースニップとハチミツのカルダモンケーキ、ショコラキャラメリゼ
下段:抹茶ゼフィール

  • ショコラトロワ(ブランサタン29%、ラクテ38%、エクセランス55%)


ゼフィールよりも甘さを強く感じたブランサタン、ラクテ、エクセランスのチョコレートの贅沢な三重奏♪

それぞれのチョコレートのお味の違いを感じられ、楽しめます。ブランサタンの甘さが個々のチョコレートの角を和らげ、統一感を出していました。
夜間飛行さんらしい柔らかな口当たりの良いチョコレートムースで食べやすく、美味しいですね。
お気に入りでした(^^)

  • ショコラキャラメリゼ(エクセランス55%)


ふわほわの甘酸っぱいベリーメレンゲの上を、甘苦くキャラメリゼ。少し固めのチョコレートクリーム部分と下はバニラ。
チョコレートとベリーの味わいの組み合わせは好きです♪
チョコレート部分の口当たりがもう少し一体感があると良かったかな?

  • パースニップとハチミツのカルダモンケーキ(パプアジィ35%)

inspired by ジュリー・シャープ

◆カカオバリーシェフレシピ
とても可愛らしいデザインで心踊ります♪

土台ケークの微塵切りパースニップ(白い人参の様な見た目のお野菜)の食感が、つぶつぶホクホクで楽しい。
カルダモンのスパイス感やハチミツのしっとり感も加えられたケークに、芋餅のモチ重さを足した様な不思議な口当たりが、ハマります。
小さな中にぎゅっと美味しい要素が詰まっていました!
ミルクチョコクリームの中のとろけるバニラクリームがなんとも堪らない、甘さと口溶けで全体をまとめていて、見た目と共に印象に残るお菓子でした(^^)

  • 柚子とゼフィール(ゼフィール34%)


柚子とホワイトチョコレートの組み合わせはきっと好み!とワクワクと最初のお皿に乗せました♪
思った通り、甘いホワイトチョコレートのゼフィールの柔らかな口当たりのムースは大好き。かけられた柚子ジュレの風味も合います。

でも個人的には、もう少し柚子ジュレの甘さを抑えて、柚子の華やかな香りと苦甘さを感じたかったかな。まだ柚子の最盛期には少し、早いですもんね♪

  • 抹茶ゼフィール(ゼフィール34%)


チョコレートボンボンを想像していたら、中は柔らかなホワイトチョコレート(ゼフィール)を使用したムースでした♪
今回のフェアで多用されている、抜群に美味しいゼフィールに、抹茶の苦味をプラス。

抹茶の渋味が、ふくよかで豊かな、ホワイトチョコレートの甘さとコクを更に引き出していました。

お口に含んで、とろける舌どけの甘い甘い、余韻…
幸せってコレだよね?ヽ(*^^*)ノ

彩り鮮やかなクリスマス先取りの赤い子は、フランボワーズ♪
こちらは抹茶との対比でキリッと酸味があり、交互にいただくとバランスが良い美味しさでした(^^)

  • ベリーニパプアジー(パプアジー35%)


ベリーニシリーズ。
チョコレート、パプアジーを使用したグラスはチョコレートムース、スポンジ、カスタード、底にキャラメルソースの構成。
パプアジーは甘さとバニラのまろやかさが万人受けしそうなチョコレート。

  • ベリーニアルトソルエル(アルトソルエル65%)


ベリーニシリーズ。
糖衣アーモンド、アルトソルエルチョコレートムース、スポンジ、カスタード、底にアーモンド1粒。
アルトソルエルのチョコレートムースは酸味と苦味を程良い心地良さで感じられる、ビター目な味わいです。
チョコレートの印象で言うと、ベリーニシリーズの中で一番カカオ感が好みでした♪

二皿目

上段:オペラ、チョコシュー
中段:パプアジィノア、トマトとゼフィールチョコレートのマカロン、ハイチ
下段:トゥーチョコレート プチフール、ゼフィールボンボン パッションココナッツ、ショコラジャンジャンブル

  • チョコシュー(エクセランス55%)


美味しいです!
ざっくりしたチョコクッキーシュー皮に、エクセランスを使用したチョコレートカスタードが最高。
円やかなカスタードにエクセランスのチョコレートらしい、豊かなカカオ感が溶け合って、何とも堪らないチョコレートカスタードに!
全体的に甘さを控えてチョコレートの風味を一番に持って来たのも、美味しい正解ですね♪
このチョコレートカスタード、また食べたいな。私の大好きなお味です(^^)

  • オペラ(エクセランス55%)


多層の織り成すハーモニーを味わえる、代表的なチョコレートケーキ。
見た目もサイコロを模して、可愛らしく手間のかかる仕上がりに相応しい、素晴らしい美味しさ!

今回、多数のチョコレートのお菓子に囲まれてる為、あまり目立たないかも知れませんが、チョコレート、コーヒーシロップ、バタークリーム、アーモンド入りのジョコンド生地等のバランスがとても良かったです。
定番のレシピだからこそ、丁寧に作られた時の差が歴然と美味しさにも出ると思います。
夜間飛行さんのオペラ、とても美味しいです(^^)

  • ハイチ(ハイチ65%)


ムースとガナッシュの中間の様な口当たりのチョコレートに、薄いスポンジで形をキープさせて、サブレが上に乗せられています。

ハイチ産チョコレート。口に含んだ時に甘さの前に、華やかな様々なアロマを感じるんですね!私は果実味の様なフルーティさを、一番感じました。
チョコレートによって軸となる味わいが随分違うのが、奥深い世界ですね。

そしてこのチョコレートに薄いサブレを合わせたのが夜間飛行さんらしい美味しさ♪
サクサクにコク豊かなチョコレートの組み合わせは大好きなお味です(^^)

  • トマトとゼフィールチョコレートのマカロン(ゼフィール34%)

inspired by ラモン・モラート

◆カカオバリーシェフレシピ
カロン大好きなので、ブッフェでいただけてとても嬉しいです!

パッと目を惹く鮮やかな赤!なんと、トマトとホワイトチョコレートのマカロンです♪

カロン生地は固め、分厚い表皮を割ると、ずっしり、じゅくっとした内部。ボリュームもあり、このマカロン生地だけで脳にダイレクトに来る甘さです♪
サンドされたゼフィールガナッシュのトマト感は…私には分からず(笑)個人的には外国の方のレシピなのでもっとトマトトマトを期待したのですが、苦手な方も多そうだからこの位が良いのかな(^^)

久しぶりに夜間飛行さんのマカロンがいただけて嬉しかったです♪

  • パプアジィノア(パプアジィ35%)


上の柔らかな甘いチョコレートのムースと、ガナッシュの口当たりの変化を楽しめます。
チョコレートガナッシュは固め&濃いお味で、胡桃の渋味もアクセント。下の生地がしっかりとした食感なので濃いチョコレートガナッシュはバランスも取れていました♪

  • トゥーチョコレート プチフール(ゼフィール34%)
  • ゼフィールボンボン パッションココナッツ(ゼフィール34%)


◆カカオバリーシェフレシピ

トゥーチョコレートプチフール
inspired by ジョルディ・ロカ
薄い絶品!カカオサブレにホワイトチョコレートガナッシュがサンドされた、軽い口当たりで幾らでも行けてしまう。プチだけど止まらない危険な(笑)お菓子♪

ゼフィールボンボン パッションココナッツ
inspired by フィリップ・ベルトラン
あまーい、ゼフィール(ホワイトチョコレート)に包まれたパッションココナッツ♪ソース
酸味はありますが、パッと明るい味わいのソースです。
甘いホワイトチョコレートと混じり合い、うっとりする口溶けの過程で酸味は気にならなくなります。後口には優しい南国のフルーティさが残るのが美味しい♪

  • ショコラジャンジャンブル(エクセランス55%・パプアジー35%)


これ美味しい!凄く好みでした。
チョコレートとスパイスの組み合わせって好きです。生姜(ジャンジャンブル)のスイーツも好きなので、食べてにっこり〜(^^)

甘く滑らかなムースの舌溶けに口元が緩み、カカオのアロマ、更に生姜で奥行きが加わって、美味しい!
見た目はシンプルなケーキですが、私の好きなチョコレートケーキでした♪幸せ。

  • ベリーニゼフィール(ゼフィール34%)


固めのホワイトチョコレートムース、カスタード、スポンジにベリーの果肉入りコンフィチュール。
かなり一番上のチョコレートムースがベビーな重さなので、スポイトのベリーソースをたっぷり掛けるのが私は好みでした♪

  • テリーヌショコラ(アルトエルソル65%)


この手のテリーヌ系ショコラ
大・好・物です!
豊かな香りに、ほろ苦さと酸味が共存した深みのあるカカオ感。しっとりねっとり重めの口当たり。
美味しいです!私これなら5センチはいけちゃうかもヽ(*^^*)ノ

普段は生クリームラヴァーと言う程でもないですが、このケーキには生クリームが抜群に合いますね♪

実演スイーツ

  • チョコレートパフェ(アルトエルソル)

チョコレートソースと飾りのチョコレートが特に美味しいパフェ。

夜間飛行さんには普段は無い、バニラアイスはやはり嬉しいですね!
アイスは濃厚よりもさっぱり寄り。スポンジ、チョコレートソース、ベリーソース、生クリームの一般的なパフェ構成。
苺はまだ香りも味わいも薄いですが、フレッシュで爽やかな甘味と酸味がチョコレートフェアでの清涼剤になっていました♪

第三弾の大トリ実演メニューで饗されるパフェとしては、少しインパクトが弱い感じがしましたが、夜間飛行さんらしい、優しいお味で纏められたどなたでも食べやすいパフェだったと思います♪
シェフ自ら目の前で仕上げて頂ける体験は、とてもとても嬉しかったです!ありがとうございます(^^)

三皿目

上段:チョコバナナ
下段:ムースショコラカフェ、チョコレートのフロランタン

  • ムースショコラカフェ(エクセランス55%)


ショコラとカフェの香り豊かな甘〜いマリアージュ
つやつやグラサージュに包まれたの口溶け最高のチョコレートムースの中にはとろっとろ!カフェクリーム。
夜間飛行さんはぎりぎり形状をキープするムース使いが本当にお上手です。
この柔らかな舌触りと甘さとコクは、とても幸せを感じるお味でした(^^)
私がコーヒー系のデザートをあまり得意としていないのが悔しい〜お好きな方はめちゃハマる美味しさではないでしょうか♪


思った以上のガリボリ感!びっくり。
下の焼きチョコ部分がガリボリガリボリ(笑)美味しいです♪

  • チョコバナナ(アルトソルエル65%)


ナッツがアクセントのチョコレートとバナナのシンプルな王道デザート。
バナナの柔い酸味とアルトソルエルの酸味の調和が心地よく、フルーティなチョコレートの美味しさを感じられました。
バナナが冷えてねっとり感が増し、チョコレートと共に歯が沈む、重い食感も好みでした♪

おかわりをいただきます。


先ずは印象に残ったデザートと味を確かめたい物をうきうきと盛ります♪


カカオの差を感じたくて食べ比べ。
鮮やかなのはハイチ。
お菓子として個人的な好みはショコラジャンジャンブルでした。

チョコレートの魅力が最大限に引き出されたショコラショウ。


第三弾チョコレートフェアで一際、印象深い『チョコレート』は実はこちらのドリンク。
ショコラショ』でした。

チョコレートを愛する私には堪らない、色彩。茶。
赤銅色と農茶が織り成す、深みのあるチョコレート色には、味覚的にも様々な重なりを感じる事が出来ました。

サラリとした飲み口でひと口含むと、甘さの中にふわっと広がる、焙煎された様なコクの渋味やフルーティな酸味が立ち上ります。
そして甘い幸せを飲み干した後からも、余韻として喉の奥から来るカカオの力強いアロマ感!わ〜これはカカオ濃い〜美味しい!

甘いのに、苦く、酸味もあり、丸みを帯びたミルクに幾種ものスパイス感を加えた様な、とても深いお味に仕上げられています。

正直、専門店でもショコラショウは好きで飲みますが、負けていません!
ブッフェでこのレベルを出されるなんて、素晴らしいです♪

凄く好みでした!ショコラショウ大好き(^^)


やはりマカロンはおかわりしたいし、チョコシューも次にいつ会えるかと思うと、おかわりおかわり♡

う〜…幸せです!!


最後のお皿

お気に入りの三つでご馳走さまでした(^^)

ご馳走様でした!

夜間飛行さんのカカオバリーとのコラボフェア。第一弾から今回第三弾まで全て伺う事が出来ました♪

ラストの今回は正にチョコレート尽くし!チョコレート好きには堪りません。全てのデザート達がパティシエの皆さんに丁寧に作られたお味がしました(^^)

特にショコラショにはグッと来ました!

夜間飛行さんとしても初の試みで大変な御苦労があったと思います。
ラインナップ的に、今回ホワイトチョコレートを主軸としたデザートが多かったのが意外でした♪
個人的には、カカオの深いアロマをガツンと感じられるビターな物や、お酒やフルーツと合わせたり、チョコレートの幅広い味わいの変化がもう少し、欲しかったかな、とも感じました(でもこれは完全に人それぞれ好みです。奇抜な取り合わせの無い、皆が安心して頂けるデザートが夜間飛行さんの良さでもありますから♪)
でも、それは次回にお願いしたい!
そう、是非またこの様な企画をやって頂きたいですヽ(*^^*)ノ

いつものアットホーム感がある夜間飛行さんも大好きです。
そして今回の少し、大人向けのしっとりと落ち着いた中で甘い幸せに酔える『バー・ラウンジ 夜間飛行』も素敵でした。大成功のコラボだったと思います。

スタッフの皆さんの素晴らしいホスピタリティ、パティシエの皆さんの愛情と、弛まぬ研鑽から生まれた美味しいデザート!
今回も幸せな時間をありがとうございました。ご馳走様です(^^)作っていただけて本当に感謝。

あま子


いつも長々としたレポートを読んで下さる皆様。本当にありがとうございます。
何処か知らない土地、方と『甘い、幸せ』な気持ちを共有出来るのが何よりハッピーです♪


◆一休.com【通常3,900円→2,900円】スパークリング付!ホテルメイドの20種以上のスイーツ&軽食を贅沢にブッフェで

川崎日航ホテル
www.kawasaki-nikko-hotel.com