雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

ウェスティンホテル東京『【ザ・テラス】ストロベリーデザートブッフェ』2018年1月

この記事をシェアする

~幸せすぎる、いちご狩り~

こんばんは!あま子です。
2018年初めてのザ・テラスさんのデザートブッフェに行って来ました!

STRAWBERRY DESSERT BUFFET
ストロベリー・デザートブッフェ
ウェスティンホテル東京 ザ・テラス

今月から始まったザ・テラスさんのデザートブッフェのテーマは4カ月続くストロベリーです!
赤ぁ〜い華やかでキュートな苺苺苺!に埋め尽くされた、ブッフェ台を見た時のときめき感!心踊るってこんな感じですねヽ(*^^*)ノ

ウキウキとお皿持ってスキップスキップ♪
※中年。恐怖。

◆ブッフェ概要
『ストロベリー・デザートブッフェ』
◆場所:ウェスティンホテル東京【インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」】
◆期間:2018年1月4日(木)~4月27日(金)
*平日限定
◆時間:15:00~17:00
◆料金:大人3,900円 子供1,950円(4~12歳)
(別途消費税、サービス料13%加算で、通常4,759円。spg10%割引利用で4,283円)

テラスさんの素敵に彩られた可愛くて美味しいデザート、今年も変わらずいただける幸せ噛み締めつつ、実際に私が食べた物の感想を、個人的な主観ですが記録させて頂きます(^^)

いただきます!

最初のお皿。
※お酒使用マークが付いていた物には『*』を付けています (私が伺った時は、今回メインブッフェ台のネームカードにお酒表示がなかったような)

上段:イチゴと五色のフルーツのレアチーズ
中段:カシスとイチゴのマリネ マスカルポーネのタンバル、ストロベリーシュークリーム、イチゴとアプリコット入りクリームキャラメリゼ
下段:ストロベリーと赤いベリーのブラウンベティ、イチゴとホワイトチョコレートのシャンティローズ風味

イチゴと五色のフルーツのレアチーズ

器にはチーズ感と甘さが控え目で軽く食べやすいレアチーズムース、その上に5色(6種類!)フルーツが乗せられてるシンプルなデザート。
色とりどりのフルーツの美しさと、手間暇惜しまない、フルーツの仕込みの丁寧さがとても嬉しいですね(^^)

苺、ラズベリー、ブルーべリー、キウイ、パイナップル、メロンかな。思わず手に取りたくなる綺麗な彩りです♪

カシスとイチゴのマリネ マスカルポーネのタンバル

まったりした甘さ控えめマスカルポーネクリームが凄く美味しいです♪
そこに味わいでもぱっと華やぐ、カシスと苺のキュンとしたマリネの甘酸っぱさ。ビスケットのザックリ食べ応え感で、バランス良く楽しめるデザートでした♪

まったりマスカルポーネに、マリネの甘酸っぱい組み合わせが絶対美味しい子ですよねぇ(^^)

ストロベリーシュークリーム

王道!シュー皮はやっぱりふんにゃりで、あまり風味を感じないタイプなので私の好みとは違うんですが…ホイップにカスタードの柔らか〜〜い甘さと、まろやかな口当たり。そして苺ちゃん♪の王道の美味しさは、テラスさんの緩急のあるラインナップの中で、ほ。っとする美味しさですね(^^)

優しくまとまった、みんなが好きなシュークリーム♪

イチゴとアプリコット入りクリームキャラメリゼ

字面だけで絶対、私が好きな子です(笑)
表面のキャラメリゼは薄氷の様に極薄。
パリンと軽く割れ、グラスにはとろりとしたカスタードクリームが。
中には柔らかく戻された甘酸っぱい(私の大好きな)ドライアプリコットが、苺と共にごろん。ホイップの下にベリーソース
甘い、酸味、まろやか〜。スプーンを進める毎にめくるめく味わいに自然に笑顔になってしまいました(^^)

出来る事なら持って帰って、ブッフェじゃない時も食べたい。

ストロベリーと赤いベリーのブラウンベティ

こちらは新しいお味との出会いでした!
土台は水分をベリーのジュース?を使用したリッチな焼き菓子で、むぎゅう〜みっちりと詰まった固い食感。カシス等の果実も入っています。
アクセントに苦甘いキャラメルソースがかかり、ホイップにフレッシュな苺をのせて、フライパンの様な器に盛られた見た目もキュートなデザート♪

土台の果実味を感じるお味と、しっかりと焼き込まれ端っこが、ネッチリガリっとした所が最高に好き〜!
こちらもテラスさんでしか、出会えないデザートで、ウキウキときめきながら、じっくり味わいました(*´︶`*)

酸味の焼き菓子にキャラメルの苦味の組み合わせって発想が凄い!

イチゴとホワイトチョコレートのシャンティローズ風味

ホワイトチョコレートのミルキーなコクが美味しい!たっぷり盛られたシャンティ
ローズの花弁を含むと、ミルキーさにフワッとローズ風味が加わるのが凄く素敵!(=^^=)
中には果肉感のある苺ジャムにじっとり浸って、ぐしっとジューシーなスポンジの組み合わせです。
ぱっと華やぐアクセントのローズ風味。そして定番の、クリームと苺の安心感のある美味しさで、お気に入りのデザートでした(^^)

甘い物✕愛らしいローズの花弁。
テラスさんの美味しさと美しさ。魅力的な融合に、此処は本当にブッフェ?といつも心が捕えられて、通い続けています。

二皿目。

上段:イチゴ牛乳
中段:クレームブリュレキャラメルオレンジ*、イチゴのフランティラミス仕立て、イチゴとグロゼイユのマリネ桃とライチのゼリー添え
下段:タイム風味のレモンクリームとイチゴのモンブラン、ストロベリームースヨーグルトクリーム

イチゴ牛乳

いつもならなるべく水分を取らないので、スルーする飲料系。飲んでみて良かった♡
ちょっとこっくりとした苺ミルクの喉越しが、甘く、ほんわりと幸せな余韻を残します。
苺とミルクってなんでこんなに合うのでしょう?(=^^=)甘さも苺の自然な風味やフレッシュな酸味もとても好みでした♪

クレームブリュレ キャラメルオレンジ*

テラスさんのブリュレシリーズ。2018年最初のフレーバーは、キャラメルオレンジでした。
表面のキャラメリゼは相変わらずバリンバリン♪
滑らかで濃厚な甘さと苦味の双方が絶妙にせめぎ合っているキャラメルカスタード。
柑橘系のフワッと香る風味が重過ぎない印象にしてくれますね!私の好きなタイプでした♪

今年もテラスさんのブリュレ、いっぱい食べられます様に(^^)

イチゴのフラン ティラミス仕立て

ほわっと軽めな口当たりのクリームの下に、甘さ濃い目のとろんとろカスタード。
クリーム系が多い今月、印象が被るデザートが幾つかあるのですが、こちらは味の主体が、クリーム&カスタードなので(苺はさっぱりアクセント的存在感)酸味や甘酸っぱさより、クリーミー感を堪能したいな♪という方はこちらが良いかも知れません(^^)

カスタードが甘く濃いです。クリームクリームしていて優しいお味で纏まっています♪

イチゴとグロゼイユのマリネ 桃とライチのゼリー添え

贅沢にたっぷりと入ったマリネ果実と、桃&ライチの優しくて香り高い風味の、とぅるん♪とした口当たりなゼリーとベストマッチ!
只のゼリーではありませんよ〜凄く組み合わせも食感も美味しかったです!

桃とライチの組み合わせの発想が素晴らしくないですか?ヽ(*^^*)ノ凄く美味しいっ

タイム風味のレモンクリームとイチゴのモンブラン

スキッとしたタイム風味の主張は僅かでした。
どちらかと言えば、飾りのパールショコラのサクショリ♪とした味わいのインパクトが残ります(笑)
包まれた丸ごと苺の下には甘さを補完する為か、僅かにベリージャム。
底のレモンクリームはテラスさんにしては、そこまで酸味は強くなく、全体的にはホイップ盛り盛りでクリーム感を楽しむデザートでした♪

た〜っぷりクリーム。今月は苺とクリームの組み合わせが多い印象です♪

ストロベリームース ヨーグルトクリーム

可愛い!!
わ〜わ〜苺ミルク色のミニケーキ♡この可愛さ!きゅんとします。テラスさんのこういうの大好き!ヽ(*^^*)ノ

ストロベリームースはさっぱりとした苺味で、口当たりはとても柔らか。かかるヨーグルトクリームの方が若干、こっくり乳脂肪を濃く感じるかな。
2つとも酸味があるので、爽やかなお味の可愛いデザートでした♪

このクリームの『たゆ〜ん』としている様子にたまらない愛おしさを感じる病気を発病しています。

三皿目。

下から:抹茶のテリーヌプリン、イチゴとミルクチョコレートのムース*、フレジェ、ヘーゼルナッツとミルクチョコレートのムース*

ヘーゼルナッツとミルクチョコレートのムース*

アトリエコーナーから。
どんなフェアの時もチョコレートモノが食べたいなぁ〜と思ってしまう私に、有難いテラスさんの常設コーナーのラインナップです♪
上部のヘーゼルナッツムースとミルクチョコレートムースは、香ばしいナッティ感とチョコレートの組み合わせに間違いなし!
食感も甘さも優し目で、どなたでも食べやすい美味しさのホールケーキです。
個人的にお尻のふこふこしたシャルロット生地?部分がお気に入り(^^)

チョコレート欲をこちらのケーキで補完!

フレジェ

うふふ。ストロベリーフェア、テラスさんの一番の目的&楽しみにしていたフレジェです!
今年もやっと逢えたね、嬉しい嬉しいですヽ(*^^*)ノ

若葉と赤の惹かれてやまない色彩。
今年のフレジェはご機嫌いかが?と味わいます♪

ピスタチオのアーモンド生地はみっしり詰まった口当たりで、フレジェの構成パーツの中では一番甘さを感じました。
その生地にサンドされる苺、苺、苺!生地と苺を接着剤の様に繋ぐのが、バターとカスタードクリームの大好物ムースリーヌ

色味的にはピスタチオペーストも使用されている筈ですが、正直あまり感じません。
味わいは甘さがとても控え目で、バターの冷えたこっくり感とキルシュ酒の苦味を一番感じました。
この甘さ控え目なムースリーヌは、たっぷりのジューシーな苺の甘酸っぱさを引き立てる、名脇役でした(^^)

生地の重厚感のある口当たり、口に含むと熱でクリームがほぐれるムースリーヌを纏う、フレッシュな苺の美味しさ!

あ〜これだー!
フレジェ大好き…!
テラスさんの苺フェア中に沢山食べられると良いなぁ

苺を使ったケーキでは一番フレジェが好きなので、テラスさんのフレジェを今年も味わえてとても嬉しいです!

イチゴとミルクチョコレートのムース*

アトリエコーナーのホールケーキ。
ミルクチョコレートムースにサンドされた、さっぱりあっさりイチゴムース。
全体的に軽い甘さで、食事の後のデザートとしては相応しい食べやすさですね。
濃厚派としては、あまりチョコレートケーキ食べている感が少ないかな。でも美味しいケーキです(^^)

個人的に大好きなブラックラズベリーがのせられていて、凄く嬉しいです!

抹茶のテリーヌプリン

使用する加水全てが抹茶使用なのか、とても抹茶の風味が豊かです。
みっちりもっちりと凝縮された固めの口当たりが、確かにテリーヌの様で新鮮で楽しい!
色濃さの割に、抹茶特有の苦味や渋みは控え目なので食べやすい抹茶味でした。ちょっとこの食感はクセになりそうで好きです♪

混ぜ込まれたお豆の粒粒感も良いアクセントです。

四皿目。

上段:レモンチェロ風のポットドゥクレーム*、ショートケーキイングラス、イチゴとキャラメルのリオレ
中段:サマープディング
下段:小豆と抹茶のフォンダン、モンブランタルト*、イチゴと小豆のぜんざい

ショートケーキイングラス

ストロベリーフェア中は多分ずっと看板として提供されるのかな?

生クリームにスポンジ。果実感残る、甘くて酸っぱい苺のコンフィチュールがたっぷり。
スポンジにこのコンフィチュールが染み、じゅわっとモロモロした食感になって、更に生クリームと絡むと…もう堪らない〜ヽ(*^^*)ノ
美味しい美味しい♪

安定の裏切らないお味ですが、テラスさんはコンフィチュールが贅沢に使用されているので、とても苺をリッチに感じられる仕上がりで、苺が主役のグラスショートでした(^^)

浅く炊かれて果実がゴロゴロ残るコンフィチュールの美味しさも、好きなポイント!

レモンチェロ風のポットドゥクレーム*

下層はカラメルのない柔らかなプリン
上がミルキーなコクのある、レモンチェロ(リキュール)風味のクリーミーな2層で、めちゃ美味しいよ…!
やだ、普通のプリンっぽい素朴な見た目なので油断していた(笑)嬉しいびっくりです!

濃甘〜くて、やわゆる〜な舌触りがプリン系好きなので、うっとりしちゃいます。レモンチェロが良い塩梅に、甘さだけではない風味をプラスしています。

シンプルな見た目ですが、良い意味で裏切られる、印象に残るプリン♪
結構ボリュームありました。また食べられると良いなぁ(^^)

サマープディング

四角く切られた『パン』が上下に。たーっぷりのベリーソースがジューシーにパンに染み染み状態で入っています。
うん。じっくり味わいましたが、プディングという印象より、やっぱり本当にパン!という感じですね(笑)
かなりボリューム感、結構な甘酸っぱさがあるので、好みは分かれそうです。

鮮烈な赤い色が鮮やか〜♪

イチゴとキャラメルのリオレ

苦手な方も多い(私もお腹に溜まるので避けがち)なお米を使用したデザート。
今回は私はハマってしまいました!
爽やかで甘酸っぱ〜な苺ソースと、牛牛感濃ゆ〜いミルクで煮たお米、更に底には苦味と甘味のキャラメルソースがガッツリ重い〜のが最高でした♪

一番底に薄っすら茶色のキャラメルソース。これが味わいのかなりのポイント。組み合わせが斬新で本当に驚くと共に、予想の上を行く事に感嘆(^^)凄いなぁ。

小豆と抹茶のフォンダン

テラスさんの和風デザート美味しい!
特に粒がはっきり残る小豆の炊き具合や、甘さが抜群に好みです。
滑らかな抹茶のムースは滋味深い苦味が効いています。テリーヌとはまた違う、ダイレクトな抹茶味がとても良いです。
ほっくりした小豆の粒の甘さと、キリッとした苦味の抹茶の組み合わせは、派手さはありませんが、日本の誇れる深い美味しさを感じます。

しみじみ美味しいなぁ〜と、お気に入りでした!

モンブランタルト*

かっちりと固い質感のモンブランクリームは、バターとクリームの比率高めで風味豊かでリッチなタイプ。
中にはディプロマットクリームとレーズンが入り、美味しさをプラスしています。
土台のダマンドタルトがここまでガリガリタイプだったっけ…?とちょっと感動する位、香ばしく、タルトカップの焼き込まれた粉の味わいがとても美味しいです!

テラスさんらしい、完成度の高いモンブランタルトで今月のお気に入りのデザートでした♪

イチゴと小豆のぜんざい

一瞬取ろうか迷った自分にパンチ。
個人的、意外な?ヒット。
何故ならば、私の愛している『練乳』が入っているから…練乳入りのデザートはそれだけで、私はツボなので…┏○ペコ

苺とテラスさんの美味しい小豆!に練乳ですからね。もう、ね…
ちょっと恍惚としましたね…
小豆に黒豆に苺に練乳…最高でした…あぁ…

好きな物しか入っていない。

おかわりのお皿。

ハマったお米デザートとカスタード&アプリコット好きは堪らないブリュレ。
マリネの酸味ラブマスカルポーネのタンバルに、いつも心にチョコレートを。でチョコレートムースケーキ。
そしてきっと毎日これ食べたら心が美しく豊かになる(はず)ローズ風味を。

あ〜大好きな甘い物を、おかわり出来るこの幸せ

ブッフェ終了近い時間。
最後のお皿に何をのせようか?と、ふらふらブッフェ台の前を行ったり来たりしちゃいます(*´︶`*)多分怪しい中年だけど、本人はすっごく、楽しいひと時なの!

最後はやっぱりフレジェと可愛いストロベリーシュニッテン。

ストロベリーシュニッテン*

あれ、シュニッテンの土台って変わりました…?一番底はザックリとした薄いタルト生地。その上がふわんと柔らかなスポンジ(でしたっけ?)ジャムとバタークリームに、苺が可愛く閉じ込められたゼリー寄せ♪
柔らかなスポンジとバタークリームの馴染みも良くて美味しいな(^^)

個人的に土台が重そうでいつも悩むのですが、今回食べて良かった!流石テラスさんのレギュラーメンバーですね♪

ご馳走様でした。


ストロベリー・デザートの今年初めのテラスさんでした♪
毎年お馴染みのデザート、新しいデザート、どれも一つ一つ、パティシエさん達に美味しく、綺麗に可愛く作られていました!

テラスさんでしか出会えない様な、組み合わせや濃さにときめき、毎月毎月、飽きる事なく、新鮮な感動を覚えます。

今月の私のお気に入りは…
なんて考え出すと、切りがなく延々と、物思いにふけってしまいます(苦笑)
本当に幸せ(=^^=)

人を嬉しく、幸せな気持ちにする事が出来るって、本当に素敵なお仕事ですね。
パティシエの皆さんに感謝。
心を込めて、ご馳走様でした。美味しかったです!

あま子
いつも見て下さってる皆さんにも、心から、ありがとうございますヽ(*^^*)ノ見て頂けるから、こんなに楽しく書けています。感謝。

ウェスティンホテル東京
www.westin-tokyo.co.jp

金子美明の菓子 パリセヴェイユ

金子美明の菓子 パリセヴェイユ

ピエール・エルメ マカロン

ピエール・エルメ マカロン