雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

横浜ベイホテル東急『ソマーハウス【ナイトタイム・デザートブッフェ いちごジャーニー 2018年2月】』

この記事をシェアする

こんばんは!あま子です。
遠い場所の素敵なお店に伺うと、ないものねだりで、ご近所の方がとても羨ましくなります。
だがしかし。
我等が神奈川県民にはソマーハウスがあるのです!超自慢!⁽⁽ ◟(灬 ˊωˋ 灬)◞ ⁾⁾鼻息

今宵も、スイーツの宝石箱をひっくり返した様にキラキラピカピカ輝く夜のブッフェ台。
胸が高鳴り、幸せなひと時が始まります♪

◆プラン概要
ナイトタイム・デザートブッフェ 『いちごジャーニー

◆場所:横浜ベイホテル東急 ラウンジ『ソマーハウス』
◆日時:2018年2月1日(木)~4月27日(金)
毎週木曜日、金曜日限定 19:30~22:30
◆料金:大人¥5,500
(小学生 ¥2,800 ※4歳以上の未就学 ¥1,500)
※通常のスイートジャーニーよりも価格がアップしております。ご注意下さい。

ソマーハウスさんは今月から4月まで『いちごジャーニー』を開催。苺が美味しいこの季節は何処も苺フェアですが、ソマーハウスさんは他のお店とはどんな違う魅力を見せて頂けるのか、とても楽しみに伺いました♪

いただきます!

今月のメニュー。

ケーキの切り分けがとても混んでいたので、先ずはグラススイーツからいただきました♪

左から:ヤオルトフレーズ、ショコラカシス、パンナコッタフレーズ、ジュレヴェルヴェーヌ

ヤオルトフレーズ
ヨーグルト風味のシャンティはふわふわ軽甘く、とても美味しいです♡ソマーさんの定番品ですが、安定の好きさなのでブッフェ台に並んでいると嬉しいメニューです♪

ショコラカシス
今月、貴重なチョコレート系デザート。こちらも先月に引き続き登板。カシスの酸味とチョコレートのほろ苦い甘さのムースの組み合わせは『いつもの美味しさ』ですね。
個人的には、このサイズだとココアクッキーは一つ二つ、無くても良いくらいかな♪なんて、ただムースが好きなだけですが(笑)チョコレートムースいっぱい食べたい!

ジュレヴェルヴェーヌ
爽やかなレモン香のハーブ(レモンバーベナ)=ヴェルヴェーヌ。
香りはうっすらで、甘さの方が強いかな。
苺コロコロ入りで、苺の酸味とジューシーさ、ジュレのふるふるさが心地良い美味しさです。

苺の食べ比べ。

今月からいつもフルーツが並ぶ場所に『苺』が置かれています。

テーブルにセットされた、こちらの苺食べ比べのトレーを店員さんに渡し、おかわり出来ます。

中にはおかわり不可の一人一つの貴重な苺もいただけました。

私は、苺は好きですが、ケーキはもっと好きなので(笑)おかわりは1度だけでした(苺好きな方は山盛り食べてらっしゃる方も結構居られました!)
個人的に予想に反し?今月一番気に入ったのは『きらぴか』でした!
様々な品種を一度に食べ比べする機会はなかなかないので、贅沢ですね(^^)
とても嬉しく、楽しかったです!

チョコレートと苺のパイ。整列!

ショコラフレーズ

香ばしくバリバリに焼かれたパイ生地菓子に苺。帽子のように絞られた、シャンティにチョコレートをかけたお菓子。
一見駄菓子の様な印象ですが、シャンティが上質なので口溶けも良く、美味しいお菓子でした。

カスタードプリン。

クレームカラメル

プリンはシンプルでいて完成された美味しさ。滑らかで卵のコクもあり、カラメルの苦味の塩梅も程良いです。
ソマーさんのカスタードが好みの味わいなので、プリンは言わずもがな。な美味しさです。

パンナコッタフレーズ

ちょっと弾力のあるぶるぶるした口当たり。グラスに入ってお洒落におめかししていますが、お味はどこか懐かしい、苺みるく味のパンナコッタでした♪

最初の切り分けお皿。

そろそろ空いて来たので、いそいそとケーキを取りに行きます!一度に三種まで選んで、お店の方にカットして頂きます。

左から:ショートケーキ、タルトアグリゥム、ナナ

苺のショートケーキ

ショートケーキ

やっぱり苺の季節のショートケーキは絶品!
ふわっと感と、シロップでしとっとした、口溶けが絶妙に共存。

軽いのに、存分に生地の甘さや旨味を感じられ、後味には美味しい余韻が残るんです…!

すっごく、今回のソマーさん、ショートケーキの状態が良くて、スポンジ生地が最高に美味しいよ〜〜ヽ(*^^*)ノ
この生地に生クリームと甘い季節の苺ちゃん。
もうもう、めちゃ美味しいです!
にっこにこー!

シンプルなケーキ故に、生地の状態がショートケーキは要。この日は本当に良かった!私は軽いふわふわ系よりも、少し、しとり感がある方が好みです♪

グレープフルーツとピスタチオのタルト

タルトアグリゥム

agrumesは=柑橘類
良い意味で豆豆感が強く、豆っぽさがぎゅっと濃縮したピスタチオダマンドに、合わせたのはなんと、グレープフルーツ
ピスタチオの重濃さを、グレープフルーツの苦味と酸味で相殺し、後に残る風味は、コクと爽やかさにまとめ上げたタルトです!

これはパティスリーで味わう様なケーキヽ(*^^*)ノ素晴らしい組み合わせの発想と美味しさに感激しちゃいます。

ブッフェではなかなか味わう事の出来ない『流石ソマーさん』と感じるケーキ。
来れて良かったぁ…!としみじみ幸せ感じる時です(^^)

ライム風味のマスカルポーネクリームとベリーのケーキ

ナナ

ソマーさんの看板メニューの一つですね。
ライム香るコクのあるマスカルポーネムースにベリー、土台のビスケットやビスキュイの組み合わせ。

この後ご紹介する、アティランスフレーズにもレモンが使われていましたが、ベリーと柑橘類の爽やかさは相性が良いですね(何となくパティシエさんの好みを伺えます(^^)

酸味のあるベリー層が強いですが、ライム香るマスカルポーネコクで一体感のあるケーキにまとめられています。

下からビスケット、生地、ジャム、マスカルポーネムース、ベリー層、マスカルポーネムース、周りを生地で覆った、とても凝った作りです!

カットケーキ二皿目。

左から:ロールケーキフレーズ、タルトフレーズ、アティランスフレーズ

いちごのロールケーキ

ロールケーキフレーズ

エアリー感のない、みっちりしっとり、フォークを押し返すような弾性のあるモチっとした生地。
包まれたピンク色の苺生クリームは酸味引き立たせた、さっぱりした物。
対してカスタードはゆるやかでもったり甘さがあります。
二つのクリームを共に味わうと生まれる、甘い酸味の美味しさが堪らないです。カスタードのこっくりさがポイントヽ(*^^*)ノ
ソマーさんのカスタード本当に美味しい!

そしてクリームに負けない、湯煎焼きなのかな〜?じっとり重めの生地。ただクリームを生地で巻いただけではない、生地も味わって!と主張がある、ソマーハウス流のロールケーキでした♪


この日は黄金色よりも柔らかな、まるで濃いミルクティの様な薄茶色の焼き色。美しく、可愛くて(=^^=)飾って置きたいくらい。

苺のタルト

タルトフレーズ

し〜っとりアーモンドタルト生地にバニラ入りカスタード、旬の瑞々しさ溢れる苺!定番のタルト♪
先日いただいた、テラスさんのタルトフレーズがあまりにも私の好みど真ん中だったので比較してしまいますが…いやいや、ソマーさんも甲乙つけがたい。素晴らしく美味しいです!
タルト台のアーモンド風味がより強い印象です。そしてここでもカスタードが最高。

私はフルーツタルトは、焼き菓子系の土台よりも、こうした果物との馴染みがよい、しっとりしたタイプの方が俄然好きみたいです(^^)

苺のババロアとレモン、ピスタチオのケーキ

アティランスフレーズ

Attirance Frais=苺の魅力。真っ赤な姿もなんて可愛い!
見ただけで『絶対に食べたい!』と心躍るケーキ(*´︶`*)

苺のババロアの中に、キュンとしたスッキリ感をくれるレモンクリーム
苺の美味しさが凝縮した様な真っ赤な苺ソースがとろり。とします。
その下にピスタチオのビスキュイで、酸味主体な所に、深みのあるコクをプラスしているのが素敵!
土台のサブレのザックザク食感で、全体像を更に明るく仕上げた、食べても心弾むケーキでした。

苺の魅力を複雑な多層感で引き立たせた、美味しいケーキ(^^)

実演。

いちごのパフェ

メインはしっかり酸味のあるストロベリー&バニラビーンズ入りバニラアイス。
いちごソースをかけて、赤ワイン入りのエスプーマ!そして赤ワイン入り甘いメレンゲトッピングでおめかしした、いちごのパフェ(^^)

何と言ってもめちゃめちゃ美味しいのが赤ワインのエスプーマムース!!
これ大感動ヽ(*^^*)ノ
ほわっとした口溶けのムースは、赤ワインの苦甘い美味しい風味が口内にぱーっと広がります!
すっごく美味しい。

元々お酒スイーツが好きなのもあるのですが、苺とバニラ、そこに赤ワインを合わせたパフェだなんて、最高じゃないですか?
酸味と甘味、そこにちょっと渋味でエッジをきかせるなんて、本当に素敵!大人で良かったぁ〜笑。と思っちゃう、大人の為のデザート♪

カットケーキ三皿目。
気になる品切れは無かったかな?ただ時間帯で一時的に姿を消すケーキも多かったので、ある物をいただきました。

クレームダンジュ、ロールケーキフレーズ、ナナ

チーズのムースデザート イチゴソース

クレームダンジュ

『神様のごちそう』
フロマージュブランを使った、コクとヨーグルトの様な爽やかな酸味に、ふわこてっ。とした舌触りが大好き&美味しい!
本格的なクレームダンジュは、レストランに行かないと私はあまり食べる機会もないので、ソマーさんのクレームダンジュが本当にごちそうです(=^^=)
ソースを付けなくても美味しい!
ソースをつけると更にキュンとときめく美味しさ♪

おかわりのターン。

タルトアグリゥム、アティランスフレーズ、ティラミス

エスプレッソとマスカルポーネチーズのデザート

ティラミス

エスプレッソ染みたスポンジは控え目な存在感で、マスカルポーネクリームが主体の、とてもまろやかで私の好みのタイプでした。
ココアのカカオ成分が今月はチョコレート星人的に貴重です♪

おかわりおかわり。

タルトフレーズ、ロールケーキフレーズ、ナナ

シフォンケーキフレーズ、タルトアグリゥム
苺のシフォンケーキ。ぼふっと顔を埋めたい…..

フレーズシフォンケーキ

ソマーさんのシフォンケーキの配合と製法が知りたい。
地元に有名なシフォンケーキ専門店があるのですが、個人的な好みですが、正直ソマーハウスさんのシフォンケーキが食感、味わい、全部勝って好きです。
ふんわりと大きく空気をはらんでいるのに、乾燥のないしっとりと濡れたような生地感。めちゃめちゃ私の理想のシフォンケーキなんです!

バニラのシュークリーム

シュークリームのお花畑

シュークリーム

やはり私はブッフェでいただいた中で、ソマーハウスさんのシュークリームが一番好きな様です(^^)

シュー皮の分厚過ぎない軽やかさと、クッキー生地の甘い味わいが丁度バランス良く、シュー皮自体美味しくて好み

粉糖でおめかしも、舌にダイレクトに甘さがのるので好きです。

ぱか。

そして心地良い甘さカスタードの極上のとろみ感バニラ風味もふんわり。すっごく美味しいクリーム!

ウキウキとナイフでカットすると、みっちり。たるたる〜と詰まった様子に愛おしさが込み上げます…
揺らすと、クリームがたるたるするのです。
ふるふるたるたる〜…

ああああー好き好き。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。震える。ずっと見ていられる。

※何かの病気みたいです。

ご馳走様でした。

最後のお皿は迷って、ショートケーキとクレームダンジュ。
本当は食べ終わりたくない、自分だけに超重要な『最後の美味しい一口』はショートケーキにしました…♡あぁ。幸せ。

ソマーハウスさんの苺フェアは初めてでした!
他店でもこの時季は苺フェアばかりなので、楽しめるかな?と少し心配でしたが、杞憂でしたね!

どのお菓子も美味しい。

ホテルのブッフェだと、多様な好みに合わせて皆に好まれる、洋菓子的な味わいを主体にしている所が多いですよね。
ソマーさんは、私の愛するフランス菓子の要素が色濃く感じられるケーキも、メインに出して頂けます。

日本的な洋菓子だと、あまりない素材の組み合わせだったり、個性的なアクがあったり、複雑な凝った構成だったり。

奥行きのある、多彩な味わいのケーキは、パティスリーのケーキと同じヽ(*^^*)ノ大好きです。

贅沢な大人の時間に楽しむケーキとして、とても相応しい、素敵なケーキ達をブッフェでいただけて、今月も本当に幸せです!

パティシエの皆さん、美しくて美味しい、素晴らしいケーキを作って下さってありがとうございます。ご馳走様でした(^^)

甘い物大好き。
あま子


予約が大変ですが、やっぱりソマーハウスさん大好き!
最近はあまり新規開拓をせず、お気に入りのお店をぐるぐる巡るので、いつも見て下さってる方には新鮮味がない内容で申し訳ないです。
でも、これだけ通っても、甘い物への愛おしさは更に深まり、毎回感じるトキメキは色褪せません(本当に病気かも・笑)
どなたかの、ちょっとした息抜きになれれば、何より嬉しいです。
いつもありがとうございます。感謝。

横浜東急ベイホテルybht.co.jp