雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

横浜ベイホテル東急ソマーハウス「デザートブッフェ いちごジャーニー」2018年4月

この記事をシェアする

こんにちは!あま子です。
場所は横浜みなとみらい、横浜ベイホテル東急『ソマーハウス』のナイトタイム・デザートブッフェに行って来ました。
3ヶ月続いた【いちごジャーニー】も今回で最後となりました。

f:id:amamonolunako:20180430011045p:plain

ソマーハウス ナイトタイム・デザートブッフェ いちごジャーニー2018年4月の様子

今月も美味しいケーキを、ゆったりとした夜の落ち着いた雰囲気の中で楽しめて、最高でした♪

お店の情報


ナイトタイム・デザートブッフェ 『いちごジャーニー』
フレッシュいちごの食べ比べも楽しめる贅沢デザートブッフェ

  • 日程:2018年2月1日(木)~4月27日(金) 毎週木、金曜日限定
  • 時間:19:30~22:30(ラストオーダー22時)
  • 料金:大人¥5,500(小学生 ¥2,800 ※4歳以上の未就学 ¥1,500)

※いちごジャーニー期間中は通常のスイートジャーニーよりも価格がアップしております。ご注意下さい。

f:id:amamonolunako:20180430145136j:plain
いちごジャーニーは莓の食べ比べも出来ました


変わらないメニューでも相変わらず全部好き。

f:id:amamonolunako:20180430145200j:plain
メニュー写真。
メニューは先月と変わらず(2月・後半3、4月で若干の入れ替えはありましたが、ほぼ同じなので新作のケーキを毎回食べたい方は、少し残念でしたね)

個々のケーキのお味に興味がある方は、是非前回のレポートを参考にしてみてくださいね。
www.amakozakki.com
わたしは3ヶ月飽きずに皆勤賞でした!ソマーさんのケーキは同じケーキでも大好きなので、食べることが出来て嬉しかったです(´▽`*)

ショートケーキ

f:id:amamonolunako:20180430145820j:plain
ホールのケーキは全て店員の方が一度に三つまで、その場で切り分けて下さいます
f:id:amamonolunako:20180430150403j:plain
最初に食べたお皿は
ショートケーキ・ロールケーキフレーズ・カフェショコラ

カフェショコラ

f:id:amamonolunako:20180430150359j:plain
チョコレートとコーヒーのケーキ

ロールケーキフレーズ

f:id:amamonolunako:20180430150756j:plain
莓のロールケーキ

先月も食べているのですが、いただくと色あせない美味しさで、ひとくちごとに笑顔になってしまいます。

f:id:amamonolunako:20180430150228j:plain
莓食べ比べのお皿と、軽食のサラダ。ソマーハウスさんのサラダはバーニャカウダソースをかけて食べるのが好きです!卵サラダもふわふわと美味しいです♪

f:id:amamonolunako:20180430150219j:plain
2皿目はアティランスフレーズ・シフォンケーキフレーズ・タルトミルティーユ

アティランスフレーズ

f:id:amamonolunako:20180430150222j:plain
莓のババロアとレモン、ピスタチオのケーキ
鮮やかな赤い色合いとメリハリのきいたお味が、とっても美味しいケーキです!今月も美味しいよ〜!

シフォンケーキフレーズ

f:id:amamonolunako:20180430150234j:plain
莓のシフォンケーキ

タルトミルティーユ

f:id:amamonolunako:20180430150943j:plain
ブルーベリーのタルト
このブルーベリーのタルト、個人的に本当に完成度の高い、お店売りそのままのお味だなぁと今月も感じました。大好きです!

ケーキとりわけのコーナーが並んだり、混んでいる時は先にグラスデザートを食べると良いですよ

f:id:amamonolunako:20180430150940j:plain
グラスデザート整列の様子

f:id:amamonolunako:20180430145153j:plain
こちらのグラスデザート類は好きなタイミング、好きな量を自分で自由に取れます♪

ナナ

f:id:amamonolunako:20180430150759j:plain
ライム風味のマスカルポーネケーキ
f:id:amamonolunako:20180430150509j:plain
3皿目はティラミス・ナナ・タルトフレーズ

ティラミス

f:id:amamonolunako:20180430150409j:plain
ココアとエスプレッソの苦味が効き、マスカルポーネのまろやかさでウットリできる正統派の美味しいティラミスです

タルトフレーズ

f:id:amamonolunako:20180430150633j:plain
莓のタルト

クレームダンジュ

f:id:amamonolunako:20180430150621j:plain
チーズのムースケーキ

美味しすぎて忘れられなくなった実演のお菓子

f:id:amamonolunako:20180430150947j:plain

4月のアクションコーナーは苺のピュイダムール

アクションコーナーは目の前でパティシエさんの手により一つのお菓子が作られていく様を見られる、夢のようなサービスです!
f:id:amamonolunako:20180430150625j:plain

まず組み立てから始まります。パイ生地の器があらかじめ用意されていました。

こちらはバリバリに焼き込まれ、甘さのないパイ生地。ピュイ・ダムールは直訳で『愛の井戸』なのでまさに、井戸のような形の器をしています。

その底に、甘酸っぱいフランボワーズソースが敷かれ

f:id:amamonolunako:20180430150517j:plain
パティシエさんが目の前で組み立てて下さいます
すっごくワクワクします!
上に発酵生クリームとカスタードとイタリアンメレンゲを混ぜた薄いピンク色のクリームが詰められます。

そしてカソナードをふりかけ、更におめかし用の粉糖もかけられます

f:id:amamonolunako:20180430150412j:plain
粉糖をフリフリとしています。ブッフェなのにこんなに丁寧に作ってくださって良いのでしょうか?

組み立てたものを仕上げに、バーナーと焼きごてが合体したような物で表面をキャラメリゼして完成!

f:id:amamonolunako:20180430150802j:plain
ピンク色のクリームに、キャラメル色の焦げ目がつきます。か、可愛い…

丁寧にひとつひとつ、目の前で仕上げて下さるので時間はかかりますが、そのお菓子が作られて行く様子はパティシエさんの手により、まるでお花が花開いていくようです!

f:id:amamonolunako:20180430150520j:plain
莓のピュイダムールの完成です
出来あがった可憐なお花はピュイ・ダムール(愛の泉)と呼ばれるフランス伝統菓子

これがとっても美味しかった…!

ザックリとした甘さのないパイ生地とクリームとの対比やフランボワーズソースのキュッとする酸味も心地よいのですが、とにかくピュイダムールクリームが絶品!

今まで食べたピュイダムールにも様々なタイプがありました

f:id:amamonolunako:20180430150937j:plain
流石に一口ではいけないサイズなのでカット!ざっくりとしたナイフの手応えと、割れた断面からゆるりとクリームがあふれる様子は笑顔通り越してニタニタです!

カスタードメインのもの、イタリアンメレンゲのふわふわ感が強いもの、それぞれの美味しさに魅了されていましたが、ソマーハウスさんのピュイダムールの美味しさといったら、わたしの好みど真ん中でした。


おそらく発酵生クリームが使われているのでしょうか?
ちょっと他ではピュイダムールになかなか感じた事のない濃厚さがあります。

クリームの甘酸っぱさとコクが、口の中絡むようにねっとりと広がり、すごく印象深いお味でたまらなく美味しいです!

f:id:amamonolunako:20180430150406j:plain

軽やかなピュイダムールが好みだと、少し重く感じるかもしれません
ひとつ食べると満たされる、でもやっぱりもうひとつ、食べたい。

そんな、後を引いて印象に残る、美味しい苺のピュイダムールでした!

f:id:amamonolunako:20180430150628j:plain
4皿目。おかわりの品とクレームダンジュ。今月はフィユテフリュイルージュ以外は全部食べる事が出来ました

f:id:amamonolunako:20180430150808j:plain
フィユテフリュイルージュ。今月はパイのキャパをピュイダムールに捧げた為、こちらは我慢しました
今月は実演が好み過ぎて、他のケーキの印象が薄くなってしまうかな?と思ったけど、そんなこともなく。
相変わらず、どのケーキもとても美味しかったです。
そしてこれも相変わらず、食べ過ぎてしまいました(笑)

実演コーナーは21時で終了なので、ひとつキープ!

f:id:amamonolunako:20180430150225j:plain
21時前に急いでもらって来たこの子を、ブッフェ終了前まで大事に大事にとっておいて、シメに食べる幸せ。
f:id:amamonolunako:20180430150505j:plain
もう、こんな美味しいお菓子を目の前で作ってもらえて、更に食べ放題なんて、どうしよう?とドキドキしてしまいましたよ〜興奮してパイ生地が喉に刺さりました(笑)

まとめ。ソマーハウスさんは飽きずに美味しかった。実演メニューのピュイダムールの魅力はしばらく忘れられません!

自分が大好きな甘い物の美味しさを、「美味しいね!」と共有できるのは凄く嬉しいです。
そこに更に、ケーキを食べながらいろいろな楽しいお話しをさせていただけて、本当にもう、最高のデザートブッフェ♪

幸せすぎる。
感謝です。


今月もとても綺麗なケーキ達を作って下さって、ありがとうございました。どれも美味しかったです!

ソマーハウスさんの素敵な素敵なナイトタイム・デザートブッフェでした。
見て下さった方の参考になる事がありましたら、とても嬉しく思います。

あま子

にほんブログ村 スイーツブログへ