雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

ホテルビスタプレミオ横浜 オリエンタルビーチ 【おひとりさま】アフタヌーンティー

こんにちは。あま子です。
ホテルビスタプレミオ横浜 Oriental Beach(オリエンタルビーチ)の【おひとりさま】アフタヌーンティーに行って来ました。

ホテルビスタプレミオ横浜「オリエンタルビーチ 」アフタヌーンティー


ホテルビスタプレミオ横浜 オリエンタルビーチ【おひとりさま】アフタヌーンティー

前々日に急に「アフタヌーンティーに行きたい!」欲が出たので、サクッと行ける近場(横浜)で探してみました。

こちらのお店を選んだ最大のポイントがあります!

オーガニックにこだわったティーブランド「Art of Tea 」の紅茶がなんと、飲み放題!!

な、なななんて嬉しいのでしょうか!!

欲張って飲み過ぎ、お腹ちゃぽんちゃぽんになった、アフタヌーンティーの様子をレポートします。

オリエンタルビーチ/ホテルビスタプレミオ横浜について

ホテルビスタプレミオ横浜
ホテルビスタプレミオ横浜の19階レストランが「オリエンタルビーチ 」です
オリエンタルビーチ(リゾートキュイジーヌ)はホテルビスタプレミオ横浜19Fにあります。

ホテルビスタプレミオ横浜【公式】ホテルビスタプレミオ横浜[みなとみらい]は、ビスタホテルグループの旗艦店として2017年6月に開業したビジネスホテルです。

みなとみらい21地区に位置し、新高島駅やみなとみらい駅からは徒歩7分。(土地勘がある方には「オーケーストア」の後ろと言えばわかりやすいかも知れません)

ホテルビスタプレミオ横浜入り口
ビジネスホテルなので入り口は簡素です。「オリエンタルビーチ 」の案内板が出ています
お店の情報


「Art of Tea 」 12種と楽しむ天空のアフタヌーンティー

ホテルビスタプレミオ横浜19階
お店横の19階エレベーターホール。ビジネスホテルらしくシンプルな内装ですがホテル自体が新しいので綺麗です。
オーケーストアの後ろに、こんなビジネスホテルが出来たとは知りませんでした。

私は横浜駅東口のそごう側から、日産2階へ通じる歩道橋を渡り、歩いて行きました(15分〜20分位かかりました)

若干距離があるので、ホテル宿泊などで荷物がある方は、みなとみらい線を利用して最寄りの駅(新高島駅)まで行った方が良いですね。

オリエンタルビーチ 入り口
エレベーターを出て左手すぐにお店があります
お店に入ってまず印象的なのは、高層階からの横浜港の大パノラマ!
オリエンタルビーチ からの眺望
普段は見る機会のない、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの後ろ姿を見る事が出来るのも新鮮です!
オリエンタルビーチ 店内の様子
店内は明るく、気持ちの良い開放感。海外のビーチリゾートホテルをイメージしたインテリアが東洋(オリエンタル)の雰囲気も、感じさせていました。

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのテーブルセット
席は奥のソファ席を用意して下さっていましたが、せっかくなので景色を楽しめるようにと、カウンターの席に案内していただけました

テーブルセットには可愛いピンクの像さんのマスコット。一休の予約サイト経由だった為か「ネーム入りウェルカムカード」も添えて下さっていました。嬉しいです♪


スポンサーリンク


プレミアムオーガニックティーブランド「Art of Tea 」アートオブティーとは

私が今回こちらのアフタヌーンティーに伺った最大の目的!

「Art of Tea 」はアメリカ五つ星ホテルや有名レストランに提供している、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるお茶のブランドです。
日本でもグランドハイアット東京やペニンシュラ東京などでも採用されているようです。

「Art of Tea 」公式サイトはこちらから

最高級の厳選素材、オーガニック茶葉とオーガニックボタニカル(植物)を使い、丁寧なハンドブレンドにこだわった、身体と環境に優しい紅茶です。

まだ日本では、購入やいただける場所が限られている「Art of Tea 」を飲み放題出来るアフタヌーンティーがあるなんて!嬉し過ぎる!

今回は飲んだ事のないティーを、全部試したい気持ちで、鼻息荒く伺いました(笑)

「ART OF TEA」12種と楽しむ天空のアフタヌーンティーの様子

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのメニュー
オリエンタルビーチ アフタヌーンティーの「ティーフードメニュー」

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのティーメニュー
オリエンタルビーチ アフタヌーンティーの「ティーメニュー」

嬉しいサプライズ「Art of Tea 」12種の香りを楽しめる!

とても嬉しかったサービスがこちら。
オリエンタルビーチ アフタヌーンティー「Art of Tea 」の香りを確かめられるサービス
「Art of Tea 」のそれぞれの茶葉の香りを確認して選べるのです!

もう、これアフタヌーンティーでしていただけると嬉しい、最高のサービスですよね?紅茶好きにはたまらなかった…

パカパカ次々に蓋を開け、クンクン香りを確かめます。
この時間、めっちゃ楽しいです!!
オリエンタルビーチ アフタヌーンティー「Art of Tea 」のアールグレイ
結局最初はセイボリーに合わせる事を考え、基本のブラックティー「アールグレイ」(有機紅茶・ベルガモットオイル)からスタートしました。

ベルガモットオイルのふわぁ〜と香る、柑橘の華やかなかぐわしさが、骨太なアールグレイ茶葉の旨味と抜群に良いバランスでした。

この後いただく全ての「Art of Tea 」に共通している感想が、各フレーバーの香りは鮮やかなのに「どぎつくない」
とても自然なんです。

人口の香料を使わない、ふうわり優しい香りのマリアージュはすごく魅力的でした。

アフタヌーンティースタンドはクリアーな台座が珍しい

ちょっと変わったスタンドで提供されるオリエンタルビーチのアフタヌーンティー。

オリエンタルビーチ アフタヌーンティースタンド「おひとり様の様子」
オリエンタルビーチ アフタヌーンティースタンド「おひとり様の様子」
提供まで少々時間がかかりましたが、それも納得。シェフが彩りやバランスをとりながら、丁寧に盛り付けて下さったのが感じられます。
オリエンタルビーチ アフタヌーンティースタンドと大パノラマ
ベイブリッジや横浜港の絶景パノラマに映える!
涼やかさと華やかさが素敵なアフタヌーンティースタンドに、心が躍りました。

スポンサーリンク


ティーフードの内容と感想

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのティーフードの内容

「おひとりさま」用のスタンドは左側がセイボリー、右側がスイーツ系に分かれていました(2人以上はサンドイッチなどは別カゴで提供されるようです)

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのティーフードの内容(セイボリー)
セイボリー類
オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのティーフードの内容(スイーツ)
スイーツ類

ディップはアボカドディップ、小海老のスイートチリ和え
本日のディップはアボカドディップ、小海老のスイートチリ和え
小海老のスイートチリ和えはピリリと甘辛です。アボカドディップは崩しすぎていないのが好みでした。

パルマ産生ハムサンドイッチ
パルマ産生ハムサンドイッチ
パンはあっさり味の固めハード系。リベイクされていたのかは不明です。生ハムメインのはずですが、生ハムの存在感は薄かったです。
オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのフルーツ類
フルーツ類が豊富だったのが嬉しい。スイカやパイナップル、苺にブルーベリー、ラズベリー。

オリエンタルビーチ アフタヌーンティーのティーフードの感想
クリームチーズ入りクロワッサンは酸味がすごい
軽食系のクロワッサン。クリームチーズがサンドされているのですが、これがレモンやピクルス?入りで強烈に酸っぱい。オリエンタルレストランなので、全体の雰囲気や味がアジア系です。
酸味が得意な私でも、酸っぱいと感じたので苦手な方はちょっと食べられないかも。

「季節のフルーツタルト(パイ)」と合わせたのは「ラズベリーネクター」
「季節のフルーツタルト(パイ)」と合わせたのは「ラズベリーネクター」
「Art of Tea  ラズベリーネクター」カフェインフリー
癖のあるルイボスがベースなのに、とっても飲みやすい!!美味しい。飲みたかったティーなのでいただけて嬉しいです。
(季節のフルーツタルトは正直もう少し頑張って欲しい感じでした)
ブランマンジェと「ココナッツカカオプーアル」
ブランマンジェと「ココナッツカカオプーアル」
ブランマンジェがトロトロで私好みの舌触りです。美味しいです♡

「Art of Tea ココナッツカカオプーアル」
これは絶品!ココナッツの香りにチョコレートの香り。甘い甘い癒しの香り…幸せ。

ベイクドチーズケーキ、クラシックガトーショコラ、白桃のタルト
ベイクドチーズケーキ、クラシックガトーショコラ、白桃のタルト

これらのケーキ達はレストランのデザートとして提供されているものだと思います。
驚きはないですが、丁寧に作られたお味で美味しいです。特にクラシックガトーショコラの、カカオの濃さ、しっとり加減は素敵でした。
白桃のタルトはタルトは美味しい!でも肝心の白桃が(この時は)缶詰だったのがちょっと残念だったかな。

ヌガーグラッセ
ヌガーグラッセ
時間差で提供していただけた「ヌガーグラッセ」
こちらが一番お気に入りのティーフードでした!

イタリアンメレンゲのふんわりさと、生クリームの濃厚さが美味しいアイスケーキ。
とろける甘い冷たさにうっと〜りしていると「キャラメリゼナッツ」の甘苦い香ばしさと、シャクシャクこりっとした食感もアクセントで美味しい!

季節柄も冷たいデザートの提供はとても嬉しいですね。紅茶と共に頂いた「ヌガーグラッセ」最高でした♪

アップルパイ(デザートティー)
見ているだけで美しくて幸せな気持ちになれるティーポットの中で茶葉の開花「アップルパイ」
いただいた「Art of Tea 」で一番のお気に入りは「アップルパイ」
こちらもルイボスがベースですが、それを感じさせないジューシーさ!りんご、シナモン、ジンジャー、ココナッツを絶妙な配合で組み合わせています。

元々「アップルパイ」のフレーバーティーは大好きですが、「Art of Tea 」のアップルパイは香料ではない、自然の豊かな風味が別格でした。


スポンサーリンク


まとめ。「Art of Tea 」と長時間滞在OKでコスパ最高

ごちそうさまでした。

今回はビジネスホテル内のレストランでのアフタヌーンティーなので「どんな感じかな?」と楽しみと共に、冒険心で伺ってみました。

勝手に
「ここがおすすめ!」ポイント

  1. 「Art of Tea 」が飲み放題ですよ!
  2. 時間制限なし(ラストオーダー16時)席利用は17時まで!とにかくのんびりゆったり、読書も、なんならノマドだって(Wi-Fiある様です)出来ます
  3. 眼前が横浜港の大パノラマ
  4. ヌガーグラッセがタイミングを見計らって最後に提供されるなどのサービス要素があるのが○(丸)
  5. これだけの内容で2,650円はコストパフォーマンス最高

勝手に
「ちょっと微妙かも?」ポイント

  1. 高級ホテルの様な空間・サービスでの「非日常感」はない(レストランとしてはとても居心地の良いサービスをしていただけます!)
  2. アジア系のフード内容なので好みが分かれるかな
  3. ティーポット提供なので「おひとりさま」だと種類はそんなにいただけない
  4. 若干、駅から歩く立地

  • 高級ホテルでのアフタヌーンティーとの違いは、ティーフードひとつひとつへのこだわりや「作品感」があるかどうかでしょうか。その点ではやはり、価格なりの内容だったかな、と感じます。
  • レストランでデザートとして提供されるスイーツ類を、食べやすく、美しく盛り付けて、お茶と共に楽しめるイメージですね。
  • 個人的には、この価格でこれだけの内容でしたら、大満足でした。特になかなか飲む事のできない、オーガニックティーブランド「Art of Tea 」を好きなだけ楽しめるお店、として最高です♪
  • 「おひとりさま」でフラ〜〜っと、高級ホテルよりも気楽に訪れる事の出来るのはありがたいですし、お値段もとても良心的だと感じました。

横浜のホテルのアフタヌーンティーは、時間制がとられている所が殆どなので「とにかくゆったりのんびり、お茶のみたいわぁ〜」という時にとても良い場所を見つけました!

おひとりさまでも、女子の長時間の(笑)お喋り会での利用も、オススメします♪

私もまた「Art of Tea 」を飲みに伺いたいです。


あま子
にほんブログ村 スイーツブログへ

私の利用プランはこちらです
(一休サイト)1名から予約可能
【17時迄滞在可】日本初上陸のオーガニックティー「ART OF TEA」12種と楽しむ天空のアフタヌーンティー

(OZmallサイト)こちらは2名から予約可です
【アフタヌーンティープラン】横浜港を望む空間で!12種類の紅茶がおかわり自由×ガトーショコラなどスイーツ&軽食