雑記と記録。

日々の感想と(主に食べ物)残しておきたい記録(主に食べ物甘い物)

トシ・ヨロイヅカ【目の前で作られるデザート♪】鎧塚俊彦シェフのお店 京橋

Toshi Yoroizuka Tokyo トシ・ヨロイヅカ東京 京橋のレビューブログ
Toshi Yoroizuka Tokyo
こんにちは、あま子です。
パティシエ 鎧塚俊彦氏の東京・京橋のお店「トシ・ヨロイヅカ東京」でカウンターデザートをいただいたのでレビューします♪

ToshiYoroizuka TOKYOでは1階はイートインも出来るカフェ。2階はカウンターデザート(アシェットデセール)がいただけます。

鎧塚俊彦シェフの「カウンターデザート」は、カウンター席目の前でパティシエの方が作る様子を見られ、作り立てをいただけるアシェットデセール(皿盛りのデザート)です。

追記|2019年にいただいたカウンターデザートメニューを順次レビューして追記していってます♪

  • 『パフェ オートンヌ』追記
  • 『卵のスフレ』追記
  • 『デセール 令和』追記
  • 『ゴルゴンゾーラ ピスターシュ』追記


カウンターデザート以外の普通のケーキのレビュー記事はこちらになります
www.amakozakki.com


トシ・ヨロイヅカ【目の前で作られるデザート♪】鎧塚俊彦シェフのお店 京橋

Toshi Yoroizuka Tokyo トシ・ヨロイヅカ東京 京橋のレビューブログ お店外観写真
東京メトロ銀座線「京橋」駅に直結。京橋エドグラン1階にお店はあります。
トシ・ヨロイヅカ東京は、1階のイートイン利用の際は先に必ず席をキープしてから!がポイントです。

奥のショーケースを見ている間に埋まってしまう〜ランチタイムは結構混み合いますのでご注意を(^^;)

トシ・ヨロイヅカ東京 京橋エドグランのお店 2階カウンターデザートの入り口写真
2階のカウンターデザートスペース入り口
この日もカフェはいっぱいで、どうしようかなと迷って2階を見てみると空いていたので、以前から食べてみたかった鎧塚俊彦シェフのカウンターデザートをいただく事にしました。

トシ・ヨロイヅカ東京|メニュー

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザートメニュー写真
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザートメニュー
2階でいただけるメニューは3種類

- DESSERT MENU 2,000円
本日の前菜・7種類のメニューから選べるデザート

- TOSHI SPECIALITES MENU 3,000円
本日の前菜・苺のリゾット・7種類のメニューから選べるデザート

- ALACARTE MENU 各1,500円
7種類のメニューからお好きなデザートを一品

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 7種類のデザートメニュー写真
7種類の選べる「グランドデザートメニュー」
グランドデザートメニューは季節によって変わります
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート のドリンクメニュー
ドリンクメニュー
コーヒーは猿田彦珈琲とのコラボです♪


トシ・ヨロイヅカ東京|DESSERT MENU

私は前菜付きの
「DESSERT MENU」2,000円

グランドメニューから選んだデザートは
「アシェット ド ショコラスリーズ」を選びました。

全部食べたい勢いで迷いましたが
「ショコラ、グリオットチェリー、ピスタチオのデザート」とのメニュー説明に、全部好物!な私は抗えなかった(^^)

DESSERT MENU|前菜

まずは前菜のプレート。前菜と言っても、もちろんスイーツです。
目の前でさささ〜ッとピスタチオソースのアートをしていただけました。

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 前菜の写真
デザートメニュー「前菜」
簡単に盛り合わせたプレートですが「目の前でプロの方が私の為に作ってくれてるー!」っていう、ときめき。
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 前菜の写真 レビューブログ
ソースは目で楽しむものか、ぺろっと食べて良いものか。いつも迷います。

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 前菜のプレート写真 ブログ
苺・ラズベリー・ブルーベリーと生クリーム
乳脂肪のまったりとした舌溶けに、フルーツの爽やかさは合いますよね。

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 前菜プレートのボンボンショコラ 写真 ブログ
ハートのボンボンショコラ♡
鎧塚俊彦シェフのカカオ農園「Toshi Yoroizuka Cacao Farm」で豆から育てたエクアドル産カカオを使用したボンボンショコラ
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート 前菜のチョコレートボンボン
パキッと割れるコーティングの中はねっちりガナッシュ
周りのチョココーティングは厚め。中のガナッシュとは時間差で口の中で溶けてゆくタイプのボンボンショコラ。

酸味のある、華やかな味わい。
これから出るメインの前の「前菜」としていただくのに、ぴったりでした。



カウンターデザートの醍醐味|制作過程

前菜をいただいている途中も、カウンター席からはデザートの制作過程が楽しめます。
これが、と〜っても楽しい!(^^)

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザートを作る様子 写真 ブログ
こちらはミルフィーユの制作過程。ミルフィーユも美味しそうだった…
私、一日中ずっと見ていられる…(迷惑)
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザートはお店のプロ仕様の道具を見られる楽しみがある ブログ
使っているオーブンなどの普段見る機会のないプロ仕様道具を見られるのも楽しい
トシ・ヨロイヅカ東京 京橋エドグラン2階 カウンターデザートのお店でのデザート制作途中 写真 ブログ
いよいよ私のデザートも作っていただけています!ガン見です。ガン見。


DESSERT MENU|Assiette des chocolat cerises アシェット ド ショコラスリーズ

チョコレートの器に各パーツを重ねて入れ、お皿にアートを施して、アイスを盛り付け、エスプーマを注いで最後に金箔をあしらって完成✨

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート DESSERT MENU|アシェット ド ショコラスリーズ 写真 ブログ
DESSERT MENU|アシェット ド ショコラスリーズ
作り立て!
嬉しい…!

京橋エドグラン トシ・ヨロイヅカ東京の2階でいただけるカウンターデザートの写真とレビューブログ
アイスなので早く食べた方が良いとわかりつつ、嬉しくてお写真をたくさん撮りたい!
まずは溶ける前にと、何気なく食べたショコラのアイスが!めちゃ美味しい!!
トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート アシェット ド ショコラスリーズのアイスのレビュー写真
こ、これは…!とびっくりするくらい美味しいアイス
滑らかという言葉はこのために?

まるでシルクのよう。
舌に柔らかく触れ、カカオの深い甘苦い余韻が半端ない!これは美味しい…。

アイスの美味しさに、否が応でも期待が高まるこちら…エスプーマ(泡状のムース)がフワンフワンと揺れます♡

鎧塚俊彦シェフのトシ・ヨロイヅカ東京で頂いたカウンターデザートの写真と感想ブログ
なみなみと注がれたエスプーマ♡
メインのケーキは薄い円柱形のチョコプレートで囲われ、上からアングレーズソースのエスプーマ。

食べ方に迷いましたが思い切ってカット

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート アシェット ド ショコラスリーズをカットした写真 ブログ
トロ〜リとエスプーマが流れ落ちます
作り立てだからこそ、ライブだからこそ味わえる「エスプーマの美味しい瞬間」に感動。甘くてシュワ〜♡チェリー酒のふ〜んわり香る風味も最高!(^^)

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート アシェット ド ショコラスリーズ 感想レビューブログ
エクアドル産のショコラムース、中にグリオットチェリー、軽めのスポンジ、濃厚なピスタチオクリーム
苦味、甘さ、ショコラの味わいで引き立たせられる、グリオットチェリーの酸味が美味しいです。

お皿に散る甘い花弁のような、チェリーやナッツもひと口毎に変化を与えてくれ、全体の満足度を上げてくれました。

トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート アシェット ド スリーズの写真と感想レビューブログ
こちらのお皿のアートは各パーツに、味わいのアクセントとして役割が感じられました
エクアドル産ショコラムースの華やかな味わいを、ライブならではのアングレーズエスプーマでまとめた、ショコラ好きにおすすめのメニューでした。

美味しくて満足!



La Gorgonzola Pistache ゴルゴンゾーラ ピスターシュ

2019年5月のメニューからです

この日は前菜付きのデザートメニュー2,000円、7種類のメニューから『ゴルゴンゾーラ ピスターシュ』をチョイス。

鎧塚俊彦 カウンターデザートゴルゴンゾーラ ピスターシュのメニュー
ゴルゴンゾーラ ピスターシュのメニュー
ドリンクは猿田彦珈琲とToshiコラボのオリジナルブレンドコーヒーが美味しいのでいつも同じ物を選んでしまいます。
鎧塚俊彦 アシェットデセール デザートメニュー2019年5月前菜
デザートメニュー2019年5月前菜

  • グレープフルーツとオレンジをオレンジのソースでマリネ
  • ピスタチオクリームにレモン風味のメレンゲ

柑橘系のスキッとした爽やかさに、ピスタチオクリームのまろやかさで酸っぱすぎないバランスの心地よい前菜でした。

アシェットデセール ゴルゴンゾーラ ピスターシュ 鎧塚俊彦スペシャリティ
ゴルゴンゾーラ ピスターシュ
お皿に広がるのは、どことなく和の雰囲気も感じられる小さな庭園♡
ゴルゴンゾーラピスターシュ 鎧塚俊彦 デセールメニュー
落ち着いた色彩と素材の凹凸のバランスがモダンな和風庭園のようでとても素敵です
ゴルゴンゾーラのアイスクリーム
ゴルゴンゾーラのアイスクリーム
こんなにもなめらかで
濃く甘く深いゴルゴンゾーラアイスを食べたの初めて!

うっとりと、目をつむって味わうと至福のクリーミー感と重厚な後味で、永遠に食べていたいようなアイスでした。

ゴルゴンゾーラのビスキュイ 鎧塚俊彦 デセールメニュー
ゴルゴンゾーラのビスキュイ
ビスキュイはほんのりとあたたかで、外は焼けたさっくり感。
ナイフを入れて割ると、中は繊細でもろもろとほぐれます。

甘いのか塩っぽいのか
良い意味で「曖昧」

脳に、甘さ?塩気?と
問いながらズンズン進む一口

ふうわり香るチーズ香味を堪能しながら
禁断の?楽しみ。ゴルゴンゾーラアイスと一緒に口に含むと訪れる感覚は

まさに『甘美』

あ〜!なんか美味し過ぎてジタバタしてしまいます…!😭✨

ゴルゴンゾーラ ピスターシュ 鎧塚俊彦 アシェットデセールスペシャリティ
さすがスペシャリティメニューの貫禄ある美味しさです。是非一度体験してみて下さいね。
スイーツは科学だと言われますが
視覚的な魅了から始まり、口内で起こるストーリーまで計算して作られているのだとすれば、パティシエの方は人を魅了する天才科学者みたいです(^^)

とても美味しいアシェットデセール。おすすめです!



Dessert REIWA デセール 令和

アシェットデセールメニュー 『デセール 令和』鎧塚俊彦
アシェットデセールメニュー 『デセール 令和』
2019年5月の期間限定メニューです
鎧塚俊彦 アシェットデセール デセール 令和 レビュー
アラカルトの先付け 赤ワインのシャーベット
この日はアラカルトメニューにしました。アラカルトに付く『赤ワインのグラニテ』が先に提供されました。

こちらがまた美味しい〜赤ワインのふくよかな渋みも感じられるグラニテ(シャーベット状の氷菓)にピスタチオの粒と柑橘がアクセント♪

『デセール 令和』

Dessert REIWA デセール 令和 カウンターデザート お店 鎧塚俊彦
Dessert REIWA デセール 令和
お皿の模様もこのデザートのデザインの一部なんですね!ホワイトチョコとベリーソースを使って円のアートが素敵です。
飴細工が綺麗な Dessert REIWA デセール 令和 トシヨロイヅカ
きらめく飴細工が立体的で美しいDessert REIWA デセール 令和
お皿中央にフレッシュな柑橘果実と、ゆらめく甘い梅酒のジュレの海がたっぷりとそそがれています。

底にこってりとしたクリーム、モンテリマール、桜のアイス、そしてトップに透明な繭のような飴細工があしらわれて金箔の飾り。

豪奢さもありながら、繊細さも感じられる一皿。

Dessert REIWA デセール 令和 お皿の写真 鎧塚俊彦 カウンターデザート
繊細な繭の飴細工をソッと開くとこんな感じ
最高に美味しいです!

梅酒が苦手な方はダメだと思いますが、梅酒の良い香り!ジュレはトゥルっと喉越し良くも、お酒の後味は後を引きます。

桜のアイスは花開くような風味がふわん。と美味しい。

そしてなんと言っても、フランス伝統菓子のモンテリマール!最高に美味しい!

鎧塚俊彦シェフのデセール 令和ではなんと、モンテリマールの中に梅酒の梅を刻んだ物が入っているんです!

Dessert REIWA デセール 令和 梅酒の梅入りモンテリマール
こんな美味しいなんてびっくりの『梅酒の梅入りモンテリマール』
メニュー名や説明を読んでもどんなデザートか想像がつかず、実際に食べてみて本当にその美味しさに感激しました。

冷たさ、柔らかさ、繊細さ、全てがこの場、この時、目の前でパティシエの方が『作り立て』で提供していただけるからこそ味わえる美味しさです。

これぞアシェットデセールの醍醐味を味わえる、素敵な一皿のデザート『デセール令和』

さっぱり系?と思いきや、見た目よりずっと味濃く、華やかなデザートです!

Dessert REIWA デセール 令和 感想レビュー ブログ
鎧塚俊彦シェフ天才!『デセール 令和』
期間限定メニューなので是非、梅酒がお好きな方、きらめく花開くような味わいに新元号『令和』のメニュー名がふさわしい、素敵なデザートを食べに行ってみてくださいね。

すっごく美味しくて、食べ終わるのがさみしくてたまらなかった〜♡(笑)


Souffle aux oeufs 卵のスフレ

2019年5月のメニューから

トシ・ヨロイヅカ東京 京橋 カウンターデザートメニュー 卵のスフレ
アシェットデセールメニュー 『卵のスフレ』
パティシエさんにメニューの相談をしたところ「とても濃厚なデザート」とお聞きしたので濃厚好きな私はワクワクとオーダーしました。
鎧塚俊彦 京橋 カウンターデザート『卵のスフレ』と紅茶の『UVA』
カウンターデザート『卵のスフレ』と紅茶の『UVA』
いつもは猿田彦珈琲を選びますが、この日は紅茶のウバ Uva にしてみたら、これが美味しい!香りと渋味が少量口に含むだけでグワッと感じられる、とても力強いお味です♪
Toshi Yoroizuka Tokyo カウンターデザート アシェットデセール 卵のスフレ
卵のスフレ
ドドン。とモコっと膨らんだスフレはボリューム感があります。周りには小さなメレンゲの目玉焼きが超可愛いです!
鎧塚俊彦 卵のスフレ 感想ブログ
泡!表面は熱々、中はふわシュワ〜とほぼ生のゆるく泡立てた卵感です
表面はサクッと焼かれ、中のとろふわのエアーな対比を楽しめます。
そしてびっくりしたのが、有精卵の卵黄がそのまま一つ入っています。
鎧塚俊彦 卵のスフレ オレンジ色の濃い、有精卵の『卵黄』が入っている写真
オレンジ色の濃い、有精卵の『卵黄』
完全に、生の卵黄。味も卵黄。
かなりびっくり😳
お好みで添えられた有精卵の甘いカスタードソースをかけて食べます。

これは好みがハッキリわかれますね。生臭みはないけど、『生卵の黄身の味』なので甘いカスタードがないと、一瞬デザートという事を忘れます(笑)

鎧塚俊彦 カウンターデザート 卵のスフレの感想
濃厚なカスタードも入って卵づくしのデザート
器の底にはぼってり濃厚なカスタードがたっぷり。あたたかカスタードが好きな人はすごく楽しめます。私も好き。

スフレの甘いゆるゆる感、黄身の味まんまの衝撃、カスタードの濃さ。

物凄くインパクトのあるここでしか食べられないスフレです!

スポンサーリンク


Parfait d’ automne パフェ オートンヌ

2019年9月追記

鎧塚俊彦 Toshi Yoroizuka Tokyo カウンターデザート パフェオートンヌ
パフェ オートンヌ

Parfait d’ automne パフェ オートンヌ

和梨と栗の秋を感じるパフェ。ほうじ茶のジュレで、和テイストに仕上げました。

トシ ヨロイヅカ 東京(京橋店)で今年から始まったパフェだそうです♪
すごーく、美味しかったです

f:id:amamonolunako:20190928134732j:plain
とても背の高いグラスに入ったデザートなので支えながら食べて下さいね
マロンクリームの
ほわっと優しく、甘やかな口どけ
洋梨ジュレのフルーティな甘味

小さくダイスカットされた

  • マロンの甘露煮のコリっと食感
  • 和梨のジューシーなシャクっと感

丁寧に仕込まれた秋の素材、それぞれが賑やかに美味しい彩りを添えています。

f:id:amamonolunako:20190928135601j:plain
少量の素材にもパティスリーならではの繊細なこだわりを感じます

バニラアイスの濃い甘味に クランブルのザクザクでアクセントと満足感もあります。

ほうじ茶ジュレの渋味で
グラスの中に緩急が生まれ
味わいに深い余韻が残ります…美味しい~

これぞ 流石パティスリーのパフェ!
素材を生かしつつも 手を加えて口内で生まれる 味わいの秋物語 を楽しめる、素敵なパフェでした(^^)



トシ・ヨロイヅカ東京 カウンターデザート|まとめ

トシ・ヨロイヅカ東京のカウンターデザートはどことなくクラシカル。

最近のアシェットデセールに多い、見た目の「突飛さ」でのインパクトは控えめですが、長年のキャリアに裏打ちされた重厚さが感じられます。

何よりアシェットデセールを見た時の高揚感。
素直に「食べてみたい」という気持ちを高めてくれる見た目!

そしていただくと、その高められた気持ちを裏切らない、確かな美味しさでした。

「最高に美味しい状態で食べて頂きたい、それにはカウンターで出来立てを」鎧塚俊彦シェフのこだわりの意味を表現化された、素敵なカウンターデザートでした。


目の前で作る過程を拝見しながらいただく「カウンターデザート(アシェットデセール)」は

美味しいスイーツの最終形態かな、と個人的に思っています。


トシ・ヨロイヅカさんへも、また食べに伺いたいと思います♪

丁寧に作って下さったパティシエさま。とても!美味しかったです✨(^^)ありがとうございます。ごちそうさまでした。

参考にしていただけたら嬉しいです。

あま子
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村



トシ・ヨロイヅカ東京|お店の情報

Toshi Yoroizuka TOKYO(トシ・ヨロイヅカ東京)

  • 住所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F・2F
  • 電話:03-6262-6510
  • 営業時間:

ショップ:11:00 - 20:00
1階カフェ・2階サロン:11:00 - 20:00(L.O.19:00)

  • 定休日:無休(サロンのみ火曜定休)
  • アクセス:東京メトロ銀座線「京橋」駅直結





甘い物のお供(お守り)




他作り立てのパフェやデセールをいただけるお店のレビュー記事
www.amakozakki.com

www.amakozakki.com